エンジニア留学行ったから、就職できるのか採用担当に聞いてみた


フィリピンのセブ島でのエンジニア留学(3ヶ月)を卒業しました!こんにちは、TABIPPO.NETの編集長をしている、ルイスです。来る日も来る日も、明けても暮れてもコードを書き続けました。そこまで言うなら、どれくらいできるようになったんだい!と気になるでしょう。僕も気になります。

 

そこで、現役のエンジニア採用担当者にエンジニア留学で身につけた前田の技術と作品を見てもらって、採用したいか聞きました。エンジニア留学を通して、デザインとフロントエンドとバックエンドを学び、フルスタックエンジニアへの扉をちょこーっと開けたところですが、採用担当の評価はいかに。

 

エンジニア留学中に作ったWebサービス「Fly High」

6358965ba32285d036db1029544e6184

98acddbf2419977aad562970b43fb1c6-1

エンジニア留学のクラスメイト2名を含む3名で、1ヶ月かけて「格安航空券のセールを受け取ることができるWebサービス」を作りました。名前は「Fly High(高く飛べ)」です。

 

Webサービスの企画、設計ができるようになりました

9f2fd800455fc4ff521301cb8715df27

779a1df491aa9c4390d6925538d9da34

30985a7e355412f468921640a26cefbd

Webサービスの企画とサイトマップの作成、ER図(データベースの設計図)を書いて、デザイン案をワイヤーフレームに落とすところまでを経験しました。ER図を使ってデータベースの構造やテーブルの組み合わせを考えるのが楽しかったです。

 

HTML5とCSSでサイトデザインをできるようになりました

th_23c51cde-dfb3-baad-44ea-b9b50b962161-11

92ac48205a59a44ab4b5b7550191db2d
試行錯誤しながらも、イメージしたものをCSSとHTMLでデザインできるようになりました。ただ、illustratorやphotoshopは画像の切り抜きなど基本的なことしかできません。

 

Bootstrapを使えるようになりました

d4abee8eee29f86d81ae4ad4a7136a6d

Fly HighがBootstrapをベースにしたため、グリッドシステムやテンプレートの使い方、探し方などは一通り経験しました。簡単なLPならBootstrapのテンプレートから作れば、簡単に作れそうです。

 

JavascriptとjQueryは概要だけ理解しています

26c50bc5d9c97c13a519dc71630bc4f8

Fly Highでは、jQueryのonclickを使ってCSSを切り替える機能を実装しました。緑色で囲まれた画像が、CSSが変更された部分です。

 

PHPを使って動的なWebサービスをコーディングできるようになりました

8ebb162016c0d4ca0142c2a9591c24fa

動的なシステムが作れるようになりました。データベースと接続して、テーブルにデータをINSERTしたり、UPDATEしたり。全てプレーンなPHPで書いたので、変数や配列の扱いにはかなり慣れました。一方で、フレームワークは使わなかったので、概念しかわかりません。次は、CakePHP使えるようになりたい。

 

PHPMailerを使ってGmailのSMTP経由でメールを送信できるようになりました

Fly Highではユーザーが登録したメールアドレスに、セール情報を送る機能が必要だったため、PHPMailerというライブラリを使って、GmailのSMTP経由でメールを送信できるようになりました。

開発を通じて、文字化けを解消するエンコーディングやGmailを使う際の制限などを理解しました。

 

SQL / phpmyadmin を使ってデータベースを操作できるようになりました

079564f5defb395c4b87d577a2d5e3d1-1

PHPと並んで使う機会が多かったphpmyadmin。テーブルのエクスポート・インポートやカラムの設定、SQL文の作成ができます。複数のテーブルをまたいだり、中間テーブルを作った処理なども書きました。

 

XAMPPを使って開発環境を作れるようになりました

開発はXAMPPで作ったローカル環境で実施したので、XAMPPの立ち上げや新しい開発環境の作成ができます。

 

Githubでコードの変更履歴を管理

7a70332605bff2168e9df85ca2b58864
開発中はGithubを使ってコード管理をしていました。全部で100コミット出していたので、基本的なGithubの操作や取り消し、コンフリクトの解消などができます。初めのうちはSource Treeを使っていましたがどうにも使いにくく、ターミナル上でgitコマンドを打つ方が得意です。

 

1ヶ月間のチーム開発

1d112b8ebb7dbe3d68924fd9ec091ef5-1
チームメンバーの2人と合計3人でタスクや進捗を確認しながら開発を進めました。

 

スキルセットを踏まえて、採用担当に聞いてみたこと

上記の内容を現役の採用担当者に質問して見ました。ドキドキ…

ズバリ、僕を採用したいと思いますか?また、その理由は何ですか?

1.採用したい
2.条件付きで採用したい
3.採用したくない

新人Webエンジニアの僕に将来に向けたアドバイスがあれば、ぜひ教えてください

ようやくWebエンジニアになったばかりで、右も左もわかりません。そんな僕にアドバイスがあれば、どんな内容でも教えてください。

自己紹介

あなたの簡単な役職や貴社の事業内容、求めているエンジニア像、望ましいスキルなどがあれば教えてください。採用情報が掲載されているページもぜひ。

 

採用担当の反応はいかに!