大切なあの人に♡クリスマスに贈りたい英語フレーズ9選


もうすぐクリスマスがやってきますね!1年の中でいろんなイベントがありますが、やはりクリスマスは街全体がイルミネーションでキラキラと輝いて、一番華やいだ気持ちになれるイベントなのではないでしょうか。

1年の締めくくりも近づいた、そんな特別な日には、大切な人にぜひとっておきの言葉を贈りたいものです。そこで今回は、クリスマスに贈りたい英語フレーズをご紹介してまいりたいと思います。

 

①家族に向けた英語のクリスマスメッセージ

日本では、クリスマスを恋人と過ごす方が多いですが、海外では家族と過ごすイベントというイメージが強いです。

普段改まってメッセージを贈ることは少ないかもしれませんが、まずは自分の一番身近な存在である家族に、愛のこもったメッセージを届けましょう!

“There is no such place better than HOME on Christmas day.”(クリスマスを過ごすのに、うち以上の場所なんてないね!)

→家族にこれを言われたらとっても嬉しいですよね!それぞれ外に同僚や友人がいたり、子供たちには恋人もいるかもしれませんが、それでもやっぱり家族で過ごすクリスマスは最高だというこの一言、ぜひ今年は家族に伝えてみていただきたいと思います。。

・there is no~.:~は無い。

・better than~:~より良い

 

“Thinking of you with love at Christmas.”(クリスマスに、愛をこめてあなたを想っています。)

→遠く離れて暮らす家族には、こんな言葉はいかがでしょうか。クリスマスという大切な日、やっぱり思い出すのは大切な家族のことですよね。長い文面を考えるのが苦手なお父さんも、このフレーズならシンプルに子供たちへの深い愛情を表すことができるのではないでしょうか。

・with love:愛をこめて

 

“The best of all gifts around any Christmas tree: the presence of a happy family all wrapped up in each other.”(クリスマスツリーの周りを囲むプレゼントで最高のもの。それは、全員そろって幸せそうな家族の顔だよ。)

→どんな高価なプレゼントより、クリスマスツリーの周りに家族全員集合していることの方に価値がある、という意味ですね。子供の巣立ちはあっという間ですし、遠く離れて単身で働くお父さんもいらっしゃいますので、なおさら全員集まれる瞬間が貴重なのです。

・around:~の周りの

・presence of~:~の存在

 

②友人に向けて

クリスマスから年末年始にかけて、冬休みに入ると友人になかなか会えなくなりますよね。休暇中素敵なクリスマスとお正月が過ごせるように、仲良しの友人とその家族の幸せを願う一言を贈りましょう♪

“Wishing your family peace and love at Christmas and always.”(あなたとご家族が平和と愛に包まれたクリスマスを過ごせますように。)

→冒頭にも述べたように、海外ではクリスマスを家族で過ごすのがスタンダードですので、冬休みに入る前には友人とその家族に向けたメッセージを贈り合っているようです。

Author Profile

Midori
Midori
九州大学経済学部卒業後、金融機関の営業職に従事。結婚を機に退職し、現在はフリーライターとして活動中。イギリスへの短期留学やNY一人旅の経験をもとに、英語学習や旅行関連の記事を執筆している。
Twitter