感情を伝える英語表現を覚えてコミュニケーションを円滑に


英語で感情表現できていますか?

「sad」や「happy」だけになっていませんか?

人間、感情を伝えることは、非常に大切なことです。人間は感情で生きている生き物です。

進化の結果多彩な感情を手に入れたのですから、せっかくなので、表現しましょう。

ちなみに、感情は「Emotion」といいます。

 

感情を伝える表現

まずはポジティブな感情の英語表現からご紹介します。

嬉しい・楽しい・幸せ

嬉しいや、楽しい、といった幸せな感情を伝える英語表現をご紹介します。

happy

幸せを表すもっとも一般的な言葉です。「happy」には広い意味があり、喜んでいる様子が表面に出ていない場合も出ている場合もあります。「happy」継続的に幸せが続くというニュアンスもあります。

I’m also happy if you are happy.「あなたが幸せなら、わたしも幸せです。」

 

glad

「happy」とほぼ同じように使われますが、感謝の気持ちがこもっています。「happy」が継続的な幸せを表すのに対して、「glad」はその場での幸せな気持ちを表します。

I’m glad to meet you.「お会いできうれしいです」

 

pleased

「pleased」も幸せを表す言葉ですが、うれしいというよりも満足しているというニュアンスが強いです。フォーマルな響きもあります。

 

I’m pleased to meet you.「お会いできてうれしく思います」

ビジネスでの挨拶でよく使われます。

 

その他のより多彩な表現はこちらでまとめています!

「感情も伝えよう!幸せという気持ちを伝える英語32選」

 

感動・感心

move

「心動かされた」というニュアンスがよく伝わる表現です。

涙がでるほど感動した場合は、「to tears」を付けると伝わります。

I was moved by movie.「映画で感動しました」

 

touched

こちらも、「感動した」という意味の表現ですが、上の「moved」が「動かされた」に比べて、「touched」「触れた」なので、少し感動度は低いです。

また、「嬉しい」という場合にも使うので、少し弱めの感動と言えます。

 

Speechless

直訳すると、「言葉を失う」なので、どれくらい感動したのか伝わりますね。

「感動」のほかに、「驚き、怒り」という意味もあるので、文脈で判断しましょう。

I’m speechless「感動したよ」

 

その他の感動の英語表現は下の記事でまとめました。

様々な「感動」を伝える英語表現・慣用句

 

ワクワク・興奮する

excited

面白い!や楽しみ!という感情を表現できます。

ingとedの使い分けに困る方も多いこの表現ですが、「excitingは、面白い、楽しいもの、ことに対しての表現」で「excitedは、面白い、楽しいものから受けた刺激に対して表現」しています。

 

psyched

「ワクワクして待ちきれない」というニュアンスが伝わる表現です。

 

また、自分の好きなものを見て、「興奮する、かっこいい!最高!」と伝える表現もついでにご紹介します。

Awesome

「素晴らしい」という意味の表現です。

特定の人、物に対して、「素敵」や「かっこいい」「最高」という意味で使えます。

 

Tight

「かっこいい、すごい、最高」という意味で使われるスラング表現です。

「それメッチャかっけぇじゃん」という場面で「That’s so tight」と使うことができます。

 

より様々なスラングの表現が知りたい方は、こちらの記事もチェック!

「かっこいい」を英語で伝える!ネイティブが使う表現19選

 

 

懐かしい

nostalgic

日本語では「この曲、懐かしいね」「この場所、懐かしいな」などと使うのが、最も一般的な「懐かしい」の使われ方かもしれません。

ところが実は、英語をこのように組み立てることは通常あまりありません。ただ、あえて言うなら「nostalgic」を使い、近いニュアンスを表現できます。

This song is so nostalgic. I used to listen to it every night when I was in high school.「この歌、懐かしいな。高校の時に、毎晩聴いてたよ」

 

to bring back memories

「~は数々の思い出をよみがえらせる」という意味のフレーズです。昔を振り返ることで懐かしい気持ちになった時に、便利に使えます。

どちらかというといい思い出を振り返り、あの頃に帰りたい気持ちやワクワク感を感じる状況で使います。

 

その他の「懐かしい」という表現については、こちらの記事で詳しくまとめています

「懐かしい」気持ちを英語で表現する時に使うネイティブなフレーズ

 

好き・恋してる

Like

もっとも広い意味で使われる好きという言葉です。強い感情を表しませんが、恋人や家族に対して使用することもあります。

 

prefer

「prefer」は「好む」の意味ですが、比較して好むという考えが入っています。ですから相対的に好きというニュアンスになります。「prefer A to B」で「BよりむしろAが好き」という使い方をします。

 

より多彩な「好き」の英語表現を知りたい方はこちら

「like」だけじゃない!英語の「好き」を表現するフレーズ37選

 

次に、ネガティブな感情をご紹介します。