勉強嫌いのあなたに!勉強嫌いの私が海外就職できた英語勉強法


リスニングでも書きましたが、やはり「沢山話す」もしくは「OUTPUTする」ことが大切だと思います。

さっそく、私が実際に効果を感じた勉強法をご紹介します。

チャットでスピーキング勉強

話さずしてスピーキング勉強ができるのか、と疑問に思うかもしれません。

別にこれはスピーキングの勉強だと意識してやっていたわけではありません。ただ、結果的にチャットで私の英会話力も、とても鍛えられました。

私の場合は仕事の中で、チャットツールを使って、社内連絡をしています。フィリピン人といえど、相手は英語ネイティブ並、秒で返信が飛んできます。

どうやって自分のボキャブラリーやアイデアで伝えやすく、かつ速く返信するか、がチャットで身につき、結果的に会話でも答えられる速度や、伝える力がアップしたのです。

チャットで楽しく英語を勉強!机に向かう英語学習に飽きてきた人必見 | フィリピン・セブ島留学のススメ
ひと昔前は”駅前留学”でしたが、今は”自宅で無料でチャット”ができる時代です。みなさん「留学行きたい!」と言いますが、ネット社会の今は、自宅&無料で海外の方とコミュニケーションができます。 お金を貯めている期間の隙間時間に使ってみてはいかがですか?

この記事で、外国人と英語でチャットが出来るサービスをご紹介しているので、ぜひ読んでみて下さい。

日本にいるからといって、スピーキングの勉強が出来ないということはありません!

 

セブ島留学でスピーキング勉強

はい、すいません。最後に宣伝ですね。

セブ島留学がやっぱり1番効率よくスピーキング力が伸びました。マンツーマンの英語クラスが授業の8割を占めるNexSeedのセブ島留学では、OUTPUTせざるを得ない環境を作ることができます。

留学をするなら、日本にいる間、家にいる間に、INPUTを済ませ、授業はOUTPUTする場だ、と捉えて授業にのぞむと、スピーキング力はメキメキ上達します。

短期間でも「話すことが苦手」という意識を取り除くことができるので、とてもオススメです。

また、スピーキングを学ぶことで、その他の英語力も引き上げられます。

アメリカの大学院進学のために入学。リスニング力が大幅に向上! | セブ島留学生日記Vol.5 | フィリピン・セブ島留学のススメ
そして、NexSeed創設5年目にして初のAdvancedレベルで卒業を迎えた生徒さんがいます。今回のインタビュイーは、その素晴らしい結果を残した英語留学生の大澤智彦(Osawa Tomohiko)さんです。

 

まとめ

いかがでしたか?

まずは簡単なところから英語に触れてみることが大切です。

ぜひ、今回紹介した勉強法の中で、楽しそうなところからやってみてください。

では、また。

english-banner