「ぎりぎり」の英語表現4選と例文【意外とよく使う】

こんにちは!英会話コラムライターのMidoriです。みなさんは「ぎりぎり」という英語表現についてご存知ですか?日本語にも、「紙一重」「すんでのところで」「瀬戸際」など、「ぎりぎり」の表現がたくさんありますよね。

会話の中でも自然によく使っている「ぎりぎり」ですが、いざ英語で表すとなると何と言っていいかわからないですよね。そこで今回は、「ぎりぎり」の英語表現について、海外ドラマ「フレンズ」のシーンを織り交ぜながらご紹介したいと思います。

 

「ぎりぎり」の英語表現4選

①「時間がぎりぎり」の英語表現:last minute(直前、期限ぎりぎり)

「最後の1分」ということで、時間がぎりぎりであることを表します。”at a last minute”や”at the last moment”というのも同じ意味で使われます。

例文)Don’t leave your homework until the last minute.(宿題をぎりぎりまで放ったらかしにしておいたらだめよ。)

さて、海外ドラマ「フレンズ」では、モニカがぎりぎりに思い立ってハロウィンパーティーをすることにしたと、友人たちに告げるシーンで登場します。

“I know it’s last minute, but we decided to have a Halloween party.(ぎりぎりなのはわかってるんだけど、ハロウィーンパーティーをすることにしたわ。)”

 

②「ぎりぎり間に合う」の英語表現:make it / in time(間に合う)

“make”と聞くと、「作る」という意味が一番に思い浮かぶかもしれませんが、”make it”には「うまくやり遂げる、間に合う、都合をつける」という意味があります。

例文)I think you can make it if you hurry.(急げば間に合うと思うよ。)

また、”in time “や”on time”もよくでてくる表現です。よく似た2つですが、以下のように使い分けます。

・in time=時間に間に合う、時間内に

・on time=時間通り

とても似ているのでピンとこないかもしれませんが、”in time”には今回ご紹介しているような「ぎりぎり駆け込んで間に合う」といったニュアンス、”on time”には「時間を守る」といったニュアンスがあります。

ちなみに海外ドラマ「フレンズ」では、ラストシーズンのクライマックスでパリへ飛び立とうとするレイチェルをロスが追うシーンでこの表現が登場します。

“There’s no way we’re gonna make it in time.(もう間に合わないよ。)”

“no way”には、「(○○する)道はない=(○○する)可能性はない」という意味があります。”gonna”は未来形”going to”の省略形(口語表現)ですね。

Author Profile

Midori
Midori
高校時代にイギリス留学、大学~社会人時代に2度のNY滞在を経験。大学時代には留学生チューターとして海外留学生の支援に関わる。
現在のTOEICスコア875点。通訳案内士資格の取得も視野に入れながら、スキルアップに励む日々です。
Twitter