海外でパソコンが壊れた・不具合が起きたときに使える英語フレーズ20選


こんにちは!NexSeedエンジニア講師一戸です。えりてぃと呼ばれています。

パソコンってとっても便利で海外でパソコン一つあればあとはネットにさえ繋がってれば仕事ができる!そんな世の中になってきました。

そんな便利なパソコンなのですが、所詮機械。いつか調子が悪くなったり壊れたりしてしまいます。

海外でそういうトラブルに遭った場合、修理に持っていくことになると思うのですが、修理をお願いするときの英語は普段使っている英単語とは違っていたりもしてうまく伝えられないこともしばしば。

そんなパソコントラブルのときに使える英語フレーズを今回はご紹介したいと思います。

 

パソコントラブル時に使える英語フレーズ

1.My PC does not start.(パソコンが起動しません)

パソコンが起動しませんと伝える場合、起動をなんと言ったらよいか難しそうに思えますがstartで大丈夫です。

 

2.My PC will freeze when you start(起動するとフリーズしてしまいます)

フリーズもそのまま使えます。案外パソコン関係のフレーズは知ってしまえば簡単なものが多いです。

 

3.Something strange sound you will hear from my PC(何か妙な音がパソコンから聞こえます)

微妙なニュアンスも、知ってしまえば簡単に伝えられます。

 

4.My PC screen will black out(画面がブラック・アウトします)

起動ボタンを押しても何も映らない場合、こう伝えましょう。

 

5.My PC is not charged at all.(充電が少しもされません)

充電=chargeとして使用できます。at all (少しも、全く)と併用して大ピンチを伝えましょう。

 

6.My PC can not enter anything.(何も入力できません)

キーボードが全く反応しないときに使えるフレーズです。画面は起動できたけどパスワードが入力されない。そんなときに使えます。

 

7.My PC keyboard parts of has come off.(キーボードの部品が取れました)

キーボードを酷使した場合、取れる時もあります。冷静に伝えましょう。

 

8.My PC can not connect to the Internet.(インターネットに接続できません)

こちらは故障時ではなくともカフェなどで調子が悪いときにも使用できるフレーズです。

 

9.To my PC, the message I can not understand will be displayed.(謎のメッセージが表示されます)

理解できないメッセージ=the message I can not understandと表現できます

 

10.A blue screen appears.(ブルースクリーンが表示されます)

真っ青な画面に理解しがたい数字や英語だけが表示されるかなり末期の状態のことを「ブルースクリーン」と呼びます。そうなった時にはそのままブルースクリーンと伝えれば、理解してもらうことができます。

 

Author Profile

IchinoheEriko
IchinoheEriko
ニュージーランド・オーストラリアを経てセブ島にやってきた、世界を飛び回るベテラン女性エンジニア。インターネット創世期よりWebサイト製作を経験。小売業販促アイテム印刷システム「ipopweb」の立ち上げに企画時から参画し、DB 設計・プログラミング 開発を担当しリリース。業務システムエンハンスやポータルサイトのリニューアル開発、運営、保守も多数手がける。OracleMaster保持者。PHP、JavaScriptを始め15以上の言語使用経験を持つ。茨城大学工学部システム工学科卒。