フィリピン・セブ島留学をして感じた、フィリピンとフィリピン人の特徴!後半



こんにちは、シードです。
今回は、NexSeedのセブ島で1ヶ月間英語留学をしていた、鈴木孝一さんの記事後半です!

留学前、留学後で感じた、フィリピン人の特徴について、お話を伺いました!

前半はこちら

 

 

フィリピン人について

英語のレベルの高さに驚いた

学校の先生はもちろんのこと、学校外における、レストランやショッピングモールなど、どこでも英語を話せる人たちが多く、対応もスムーズであった。

フランクと言われているけれど

みなさん知っての通り、フィリピン人はフランク!ノリがいい!親切!と言われています。
これ、本当です。フィリピン人と話していると、半分以上はくだらない冗談で笑いが絶えません。

日本人に対してではなく、先生方が話しているのを見ても常に笑っています。

IMG_2134

この1か月で、ビーチに行ったり、シュノーケリングなどの様々なアクティビティを体験しましたが、なんだかんだ、フィリピン人とのトークが一番の思い出です。

私はフィリピンを楽しむ=フィリピン人を楽しむ(良い意味で)だと思います。

しかし、現地に飛び込むだけでは楽しめないと思います。

フィリピン人は、日本人は非常に真面目で、静かな人種だと思っています。
そのため、フィリピン人の心を開けるかどうかは日本人次第だと思います。

極論、彼らは、日本人の中には冗談が通じない人たちがいることを理解していると思います。

何度か、学校の先生や、現地の友達から、
「おまえはジョークが好きか?」「冗談で嫌な気持になったことはあるか?」
と聞かれたことがあります。

もちろん私は、「24時間、どんなささいな冗談でもすべて受け付けております。」と答えました。

IMG_2225

 

また、私は留学期間1か月で、2回美容室に行きました。

フィリピンの美容室はとても安く、非常に安いところで50~60円です。私が行ったところは約400円のところ。
もはや、遊びに行く感覚ですね。

ここで、国籍を聞かれ、「日本人」だと答えると、
「そうか、私は慎重にならなければならないね。」と言って、
すごい緊張感とともにカットをしていました。

こういった体験から、無駄に気を遣わせてしまっているなと実感しました。
フィリピン人の適当さと、くだらないトークもそれはそれで楽しいのに・・・

たいてい、音楽や、好きな女性(男性)のタイプの話をすれば、
心を開いてくれるような気がします。
(バスケ、軽い下ネタ、夜遊びのエピソードに関する話があると、なお良いみたいです、笑)

是非、寛容な気持ちで、積極的にフィリピン人に話しかけ、
“フィリピン”の楽しさを全身で体感してほしいです。

フィリピンを楽しめるかどうかは、いかにフィリピン人と一緒に長い時間を過ごせるかどうか、
接する機会を作れるかどうかにかかっていると思います。

私は、この点をかなり心がけました。
その甲斐あってかわかりませんが、めちゃくちゃ楽しく充実したセブ生活でした!

もちろん、フィリピン人とのトークは英会話上達にも貢献します!

また、フィリピン人の自由奔放さにもびっくりしました。

セブンイレブンの店員は歌ってるし、美容室の受付はスマホアプリに夢中だし、
ガードマンは通りかかる女性の足見てニヤニヤしてるし、

でも、もしかすると、こんな風に気楽に、適当に暮す方が幸せなのかもしれない、、、

IMG_2186

まとめ

英語力の変化

最も肝心なところが、英語力の変化です。
渡航前の状況は、大学院の授業では英語を履修しておらず、TOEICも500点に満たないくらい。
英語はほぼ勉強できていない状況。

以上を考慮し、1ヶ月の目標は

「英語で基本的な会話ができ、冗談を聞き取れ、笑うべき状況できちんと笑えるようになる」

と、設定していました。

果たして、鈴木は、たった1か月で英語力を成長させることができたのだろうか。

無事!!達成!!!

みなさんのおかげです。

今では、しっかりフィリピン人のジョークに笑顔で対応することができるようになりました。

IMG_1910

ほらね?(笑)

メッセージ

私は海外自体が初めてです。

しかも、その国はフィリピン。

私自身の今後の生き方が大きく変わりそうです。

まず、日本がいかに安全なところであるかというのを実感しました。
同時に、日本基準で物事を考えていてはダメだと思いました。

もう一度言いますが、私はフィリピンしか行ったことがありません。

が、こんなにも世界は広いものなのかと実感しています。フィリピンしか行ってないのに!!

そして、心から伝えたいのは、フィリピン人が大好きになったということです。
いつの日か、フィリピンでフィリピン人とわいわい楽しく暮らすことが私の夢のひとつです(笑)

今一番思うことは、「もっと早く時間をつくって海外に行っていればなあ」です。

とりあえず、まだ海外に行ったことがない人には、
もしチャンスがあればできるだけ早く海外に行くといいと思います。

そして、びっくりするような文化や価値観に触れ、日本にとらわれない広い視野を持つといいのではないかと思います。

必ず人生の充実度に影響してくると思います。
必ずあなたの生き方が良い方向に変わると思います。

できれば、フィリピンに行くといいと思います。
本当にフィリピン最高です。

最後に、

渡航前から親身に対応してくださったNexSeedスタッフの方々、毎日笑いが絶えない授業で
私の英語力を一段と成長させてくれた先生方には、心より感謝いたしております。

この場をお借りして御礼申し上げます。

All teachers of NexSeed are really wonderful!
Thanks to your classes and teaching, my English skill was improved so.
Thank you , so much!

以上、帰国したものの、おもしろいフィリピン人とフィリピン料理が恋しすぎて、
早くも次の渡航を計画している鈴木が、日本からお伝えしました。

 

NexSeedの英語留学、エンジニア留学について詳しく知りたい方は
以下リンクから資料請求!
http://nexseed.net/inquiry/shiryo/
お気軽にお問い合わせください。

Author Profile

シードくん
シードくん
ネクシードの広報担当。フィリピン・セブ島の魅力や、フィリピン留学の良さ、ネクシードでの留学生活の様子を伝えるのがお仕事。