夢は世界を巡るフリーランサー!プログラミング未経験からの挑戦―セブ留学生日記Vol.2―

こんにちは、NexSeedインターン生のRockyです。

NexSeedに留学に来た生徒さんにさまざまな内容のインタビューを実施してセブ島留学生活のリアルに迫る企画、第2弾です!

留学したい!世界に飛び立ちたい!と考えているけれど、あと一歩踏み出せずにいるそこのあなたを少しでも後押しできれば幸いです。

今回インタビューに協力していただいた生徒さんは、前回の人見さんと同じチームのWeb開発コースで3ヶ月間英語とプログラミングを学習したエンジニア留学生の坂田諭隆(Sakata Yutaka)さんです。

自動車専門学校を卒業後、整備会社に5年半ほど勤め、その後は営業職や倉庫の品質管理をしていた坂田さん。これまでプログラミングの知識はなかったそうです。

そんな彼が、セブ島・NexSeedで英語とプログラミングを学ぶに至った経緯を聞いてみましょう。

 

Q.エンジニア留学に来たきっかけを教えてください。

スクリーンショット 2017-10-31 8.03.09

Yutaka もともと留学して英語を勉強したいなってずっと思っていて。最初はワーキング・ホリデーとかもいいなって考えたんですけど、英語だけだと結局海外を楽しむだけで終わってしまいそうな気がしたんですよ。

周りの知り合いからそういう話もかなり聞いていたので。英語プラスもう一つ、何か学べることはないかなって調べていると、ちょうどNexSeedのエンジニア留学を見つけたんです。調べてみるとすごい面白そうだし、そういう留学もあるんだなと思いました。

Rocky 昔から留学したいという気持ちはありましたか?例えば学生の頃から。

Yutaka 学生の時は全く考えていませんでした。英語も全然できなかったし(笑)きっかけは、整備会社を辞めた後、しばらく一人旅をしていた時期があって。そこでいろんな人に出会って、例えば沖縄では大勢の外国人と仲良くなったり。

そのときも英語はほとんど使わなかったんですけど(笑)それがきっかけで英語を覚えてもっとたくさんの人と交流できたらいいなって思うようになりました。

 

Q.プログラミングに対してこれまで関心はありましたか?

Yutaka ずっと難しいものだろうなと思っていました。自分にとってはハードルが高いもの、そんな印象でしたね。でもエンジニア留学で英語だけじゃなくプログラミングも学べることが決まった以上、絶対に体得したいスキルに変わりました。

留学が決まってからは、プログラミングについて調べたり予習したりと、かなり関心を持つようになりました。

 

Q.エンジニア留学で特に苦労したことは何ですか?

Yutaka 僕のように全くの初心者も大勢いるんですけど、周りのレベルが高かったから最初はついていくのが大変でしたね。

みんな理解力が高くて知識もすごくて(笑)

よくPHPの授業で「なぜこれがこうなるんだろう?」と苦労してて、プログラミングを独学で学ぶと挫折する人も多いんだろうなと思いました。ひとりだったら挫折していたかもしれませんが、先生やバッチメントがサポートしてくれたから乗り越えられました。

 

Q.エンジニア留学で得たこと・学んだことは何ですか?

スクリーンショット 2017-10-31 8.03.21

Yutaka 目標のために毎日継続し続けることですね。少しでも空き時間があれば、プログラミングについて勉強していました。

留学で絶対に体得して帰るという思いがと周りの人たちのレベルが高かったからストイックになれたんだと思います。

それと、いろんな人との交流ができたのはすごくよかったです。みんな見かけによらず(笑)すごい知識を持ってたりしてすごく勉強になったので。

Q.英語のリスニング力・スピーキング力に変化はありましたか?

スクリーンショット 2017-10-31 8.03.34

Yutaka 3ヶ月間だけだったけど、すごく変わったと思います。これまでほとんど英語に触れてこなかった分上達できたんじゃないですかね(笑)

日本にいたときに不意に外国人に話しかけられたら、おそらくあたふたして終わってたろうけど、今ではきちんとコミュニケーションがとれるようになりました。

Q.今後のビジョンについて聞かせてください。

Yutaka 日本に帰ったら、IT関係の仕事を探して、数年間は自分のスキルを高めたいと思っています。十分に実力がついたら、また海外に出たいですね。オーストラリアでワーキング・ホリデーを考えてて、そこで更にレベルアップできたらいいなって。

Rocky 将来の夢はありますか?

Yutaka 将来的には場所にこだわらずに仕事ができるフリーランサーを目指しています。留学中にいろんな人に話を聞いて、今、世界一周にもあこがれてます。フリーランスなら世界一周しながら働けますからね。

 

Q.これから留学を目指そうとしている方、悩んでいる方にメッセージをお願いします!

Yutaka プログラミング経験ゼロでエンジニア留学に来る人も多いかと思います。その場合、しっかりと事前学習しておくことが大事です。

こっちに来てからスムーズに授業に取り組めます。英語に関して言えば、とにかく自分から積極的に話すこと。

英語が下手なうちは恥ずかしいかもしれないけど、ちゃんと先生が間違っていたら正してくれるし、絶対にどんどんいろんな人に話した方が良いです。引っ込み思案の人は留学をきっかけに自分の殻を壊すチャンスです!

スクリーンショット 2017-10-31 8.03.42

坂田さん、ありがとうございました!

 

今回のインタビューで坂田さんがエンジニア留学を選択した理由や学んだこと、今後の目標など聞くことができました。

坂田さんのチームの卒業プレゼンテーション発表を聞いたのですが、私にも内容が理解できるくらい丁寧に解説していただき、とても来たときはプログラミング未経験とは思えませんでした。

答えていただいたように、毎日継続して目標に取り組む姿勢はとても大事で、努力は決して裏切らないものなのだと思います。

エンジニアに憧れているけれど、自分には無理だと決めつけている人や難しそうだからとチャンスを自ら逃している人、多いのではないでしょうか。

プログラミングは、誰にでも習得できる技術です。

もちろん簡単ではありません。坂田さんのように、自ら行動して学ぶ環境を作り、毎日継続して続けられる強いハートを持つことが大事です。坂田さんへのインタビューを通して、強くそう思いました。

今回インタビューに協力していただいた坂田さん、本当にありがとうございました。今後の活躍を心から応援しています!

engineer-banner