英語で「しょうがない」と伝えたい時の英会話フレーズ5選


何か嫌なことが自分や相手に起きてしまった時の「しょうがない」という言葉は、自分の気持ちを楽にしたり人間関係を円滑に運んだりするのにとても役に立つ言葉ですよね。

「私が悪いんじゃないもの、しょうがないわ。」「こんなこともあるさ、しょうがないよ!」など、思い起こしてみると何度も口にしたことがある言葉なのではないでしょうか?英語でも、この「しょうがない」を表現するフレーズがいくつかあり、状況に応じて使い分けています。

今回は、そんな「しょうがない」と伝えたい時の英会話フレーズについてご紹介してまいりたいと思います。

 

「しょうがない」を伝える英語表現5選

①I can’t help it.(どうにもならないよ、しょうがない。)

「私には助けられない=どうにもならない、しょうがない」という表現です。マイケル・ジャクソンの歌にもこのタイトルの曲がありましたね!

ちなみに、この”can’t help”の表現は「しょうがない」以外にもよく出てきます。

例えば、海外ドラマSex and the Cityで主人公キャリーのナレーションで頻繁に登場する決まり文句”I couldn’t help but wonder…(私は考えずにいられなかった…)”や、エルビス・プレスリーの曲「I can’t help falling in love with you(君を愛さずにいられない)」などです。このように”can’t help”の表現が出てきたときの考え方としては、「can’t help+やめられないこと、避けられないこと」の形になっていることを意識するといいと思います。

・I can’t help it.→「それ(目の前に差し迫っている状況)」は避けられない→しょうがない

・I couldn’t help but wonder…→疑問に思うことをやめられなかった→私は考えずにいられなかった

・I can’t falling in love with you→君を愛することを避けられない→君を愛さずにいられない

 

②Let it be.(あるがまま成り行きにまかせよう(大丈夫、しょうがないよ)。)

「レット・イット・ビー」と聞くと、ビートルズの名曲が一番に頭に浮かびますね。もしくは、先日眞子様がご婚約されたお相手である小室さんが、会見で述べられた座右の銘を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

本来は、「あるがまま成り行きにまかせよう(構わず放っておきなさい)」という意味なのですが、そこから派生した意味合いとして「なるようにしかならない=しょうがない」という表現で使われることもあります。自分がどうにかしなければと抱え込みすぎてしまっているときは、ふっと肩の力が抜けて楽になれる言葉ですよね。

 

③It’s no use.(どうしたって無駄、しょうがないよ。)

“no use(役に立たない、意味がない)”という表現を使って、「どうしたって無駄、しょうがない」と言う方法です。

後ろに”-ing”を付けると「~してもしょうがない」という意味にすることができます。例えば以下のような感じです。

例)It’s no use crying!(泣いたってしょうがないでしょ!)

Author Profile

Midori
Midori
九州大学経済学部卒業後、金融機関の営業職に従事。結婚を機に退職し、現在はフリーライターとして活動中。イギリスへの短期留学やNY一人旅の経験をもとに、英語学習や旅行関連の記事を執筆している。
Twitter