「好き」の英語表現37選「love」だけじゃない!想いが伝わる表現はどれ?

英語で「好き」を表す言葉というと「like」や「love」がすぐに思い浮かぶかもしれません。しかし「好き」を表す言葉はそれだけではありません。

「like」や「love」以外にもたくさんの表現があります。

それらの表現を使い分けることによって、自分の好きの度合いを表すことができます。

英語の好きの表現を37紹介します。

 

「好き」の英語表現

「like」

もっとも広い意味で使われる好きという言葉です。強い感情を表しませんが、恋人や家族に対して使用することもあります。

1.She really like cats.「彼女は本当にねこが好きです。」

2.What do you like?「何が好きですか?」

3.I do like you.「本当にあなたが好きです。」

→「like」は基本感情を表さない言葉ですが、動詞の原型の前に「do」を置くと、「本当に」「確かに」と強調されます。さらに「do+動詞の原型」という形は相手の勘違いを正すときにも使うので覚えておきましょう。

 

「love」

「love」は強い感情をもった好きです。ですから「愛する」「恋する」と日本語に訳されます。しかし恋人や家族に限らず、物を好きなときにも使われます。

4.I love you.「愛している。」

5.Most children love cakes.「たいていの子どもはケーキが好きだ。」

6.I love baseball.「わたしは野球が大好きです。」

 

「be fond of」

「fond」は「好む」「(接し方が)甘い」という意味の形容詞です。「親が子に甘い」のように使われることから、好きに感情が入っているイメージが伝わってきます。

7.He is fond of his car.「彼は自分の車が好きです。」

8.She is fond of her children.「彼女は子どもを溺愛している。」

 

「prefer」

「prefer」は「好む」の意味ですが、比較して好むという考えが入っています。ですから相対的に好きというニュアンスになります。「prefer A to B」で「BよりむしろAが好き」という使い方をします。

9.Do you prefer coffee or tea?「コーヒーと紅茶どちらが好きですか?」

10.She prefers the country to the town.「彼女は都会よりも田舎が好きです。」

11.I prefer summer to winter.「わたしは冬よりも夏が好きです。」

 

「favorite」

「favorite」は「お気に入りの」という意味の形容詞です。

12.This is my favorite movie.「これはわたしのお気に入りの映画です。」

13.What’s your favorite food?「あなたの好きな食べ物は何ですか?」

14.My favorite sport is football.「わたしの一番好きなスポーツはサッカーです。」

 

「be interested in」

「interest」は興味を表します。「be interested in」で「~に興味をもっている」になります。

15.I’m interested in American history.「わたしはアメリカの歴史に関心があります。」

16.You are interested in many things.「君は興味があるものが多い」

17.What are you interested in?「趣味は何ですか?」

 

使うと感情を込められる「好き」の英語表現【スラング】

「keen on」

「鋭い」の他に「熱心な」という意味を持つ「keen」から熱心なほど好きな様子のイメージが浮かびます。

18.He is keen on playing the piano.「彼はピアノを弾くのが大好きです。」

19.My father is keen on golf.「わたしの父はゴルフに夢中です。」

 

「be crazy about」

「crazy」には「気が狂う」という意味があります。そこからどうかしてしまうほど好きであることや熱狂している様子、夢中になっている様子を思い浮かべることができます。

20.You are crazy about jogging.「あなたはジョギングに夢中ですね。」

21.I’m always crazy for her.「わたしはいつも彼女に夢中さ。」

 

「be mad about」

「怒る」「気が狂う」という意味の「mad」から、気が狂いそうなほど好きという意味になります。「be crazy about」とほぼ同じニュアンスです。

22.My husband is mad about playing video games.「わたしの夫は気が狂いそうなほどテレビゲームをするのが好きです。」

 

「be attached to」

「attached」には「くっつける」「取り付ける」の意味があります。そこから好きすぎてくっついて離れないというイメージになります。

23.She is attached to her iPhone.「彼女はアイフォンが手放せない。」

 

「be passionate about」

「passionate」は「情熱的に」の意味。「be passionate about」で「興奮するほど大好き」の意味です。

24.She is passionate about the Tigers.「彼女はタイガースが大好きです。」

25.He is passionate about work.「彼は仕事に夢中です。」

 

「appeal」

「appeal」は「懇願する」「頼む」の他に「魅了する」という意味もあります。

26.Do this picture appeal to you?「この写真は気に入りましたか?」

27.This music does not appeal to me「この音楽はわたしには刺さらない。」

 

「partial to」

「partial」は「部分的な」の他に「不公平な」という意味があります。「partial to」で「えこひいきするほど大好き」という意味になります。

28.I’m partial to detective stories.「わたしは推理小説が大好きです。」

→「detective stories」は「推理小説」のことです。

29.My son is partial to apple pie.「わたしの息子はアップルパイに目がない。」

30.He is partial to girls.「彼は女の子に目がない。」

 

「be into」

「into」が付いていますので、中に飛び込むイメージです。「~に熱中している」、「~はまっている」というときに使います。好きの度合いも強いです。

31.I’m really into baseball.「わたしは野球にはまっています。」

32.Are you into her?「彼女には夢中なの?」

33.What are you into?「何かにはまっている?」

 

「involved in」

「involved」は「巻き込まれた」「関係している」という意味の形容詞です。そこから抜け出せないほど夢中になっているニュアンスが伝わってきます。

34.He is involved in soccer.「彼はサッカーに夢中になっている。」

35.She was involved in table tennis.「彼女は卓球にはまっている。」

 

「treasure」

「treasure」は名詞だと「宝物」ですが、動詞だと「大切にする」という意味があります。直接的な好きではありませんが、使い方によっては好きという気持ちを伝えることができます。

36.I’ll treasure you.「あなたを大切にします。」

 

「cherish」

「(愛情を込め)大事にする」という意味の動詞です。

37.She would cherish her grandson.「彼女は孫をかわいがったものだ。」

 

まとめ

「好き」といっても英語ではたくさんの表現があります。

その言葉から伝わるイメージを考えながら、自分の感情に合った表現を使ってみましょう。

そうすれば、好きの度合いまで伝えることができます。ぜひ使い分けてみましょう。

 

english-banner

投稿者プロフィール

NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部です。英語学習について、フィリピン・セブ島の魅力、NexSeedでの留学生活などを伝えます!

記事に関するお問い合わせはこちらのメールアドレスにお願いします(・∀・)
ikuniyoshi(アットマーク)nexseed.net