【覚悟を決めれば、成長も楽しさも手に入る】NexSeedエンジニア留学生

石野 太一さん

フリーランスデザイナー/映像クリエイター
NexSeedを卒業後、デザイン会社を起業予定

現在留学中:20代(社会人)

 

 

 

 

数ある学校の中からNexSeedのエンジニア留学を選んだ理由

ある日、とてもおもしろいwebサイトを見つけたことがきっかけです。

今まで見たことのあるwebサイトとは違い、遊び心があって、見ている人が楽しめる太陽のようなサイトだなと衝撃を受けました。webサイトに対するイメージも変わり、自分でもこんなwebサイトを作りたいと思ったんです。

実は日本にいるときに、オンライン授業でwebデザインコースの受講をしたこともあるのですが、勉強する時間をうまく確保することができず、中途半端に終わってしまっていたので、強制的に勉強せざるをえない環境を作ろうと思いエンジニア留学というかたちを選びました。

どうせ留学に行くなら、暖かい気候のところがいいなと思いフィリピンに決め、フィリピンでIT・プログラミング留学をしている学校に手当たり次第問い合わせました。

そのとき、NexSeedだけは「今受けている仕事と並行するのは難しいと思う」と率直な厳しい言葉を言われ、「ここなら多くのことが学べる」と思ったのが決め手です。

もちろん、費用面も魅力的でした。

 

エンジニア留学で学べること「最高のバッチメイトと出会えた」

午前中はプログラミングの授業、午後は英語の授業を受けていて、プログラミングの授業では、現在はPHPなどを使ったバックエンドの勉強をしています。

HTMLやCSSなどのフロントエンドの勉強ができると思っていたので、当初のイメージとは違いましたが、そのことを先生に相談したところ、PHPは他の言語に転用しやすいから今後のためになると言っていただけました。

また、一緒に学んでいるバッッチメイトのみんなの意識が高く、互いに教えあうことで成長していけます。入学時期を1月から4月に変更したのですが、今のメンバーに出会えてよかったと思えるほどです。(入学時期変更の際に、スタッフの堀後さんには大変にお世話になりました!!ありがとうございます!!!)

授業以外でも一緒に勉強したりご飯を食べに行くので、ビジネス以外での人間関係の形成ができたことも自分にとっては得たものが大きいです。大人になって友達の作り方を再発見したという感じでしょうか。

そして、おかゆ先生は明るくてかわいい方です(笑)

まだカリキュラムが始まってから1ヶ月も経っていませんが、”こうしたい”と想像したことができるようになりました。卒業後はなんでもできるんじゃないかと思っています!

 

陽気なフィリピン人講師のおかげで英語の授業も楽しくなる

投稿者プロフィール

NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部です。英語学習について、フィリピン・セブ島の魅力、NexSeedでの留学生活などを伝えます!

記事に関するお問い合わせはこちらのメールアドレスにお願いします(・∀・)
ikuniyoshi(アットマーク)nexseed.net