Employee introduction

Shinya Hirai

2013年5月入社

Shinya Hirai

◎座右の銘
Happy hacking

Read More

まいど!関西人エンジニアのShinyaです。
兵庫県尼崎生まれ。大学時代プログラミングと出会い、「かっこいい!人生かけてこの分野を極めていきたい」と決め、大学を中退し東京へ出ました。
東京では独学で1年かけフリーランスエンジニアになった後、フリーランスと並行してテック系スタートアップを2社立ち上げ、プログラミングを通して世界に興味を持ちはじめたのをきっかけに、立ち上げ時期のNexSeedにジョイン。
2013年にエンジニア留学を立ち上げ、現在も常夏のセブ島にてHotでCoolなIT系事業を手がけています。
東京で立ち上げた事業を離れてまでNexSeedを選んだのは、共感できるビジョン・メンバーの存在と、成長できる環境が社内にあると感じたから。
大学まで本気でやっていたバスケをフィリピンでも続けていて、週3, 4回は運動しています。身体は資本!毎日刺激 / 成長を求め全力で楽しんでます!

Good day! I’m Shinya of Kansai-jin engineer. From Amagasaki city, Hyogo. When I started programming in my college days, I decided “Awesome! I want stake my life to be a master craftsmanship on this field” and I dropped out my college and moved to Tokyo to become a Freelance engineer. After I became Freelance engineer through self-study, I built two tech start-up company. Meanwhile, I was interested in working in the world through learning programming. The reason why I chose NexSeed is that the environment and good members exists by the sacrifice of previous own start-up company.
I joined NexSeed in start-up period and started to provide “Tech school” in 2013. And now, We are providing hot and cool tech products in tropical island Cebu.
I have been playing basketball from college with Filipino friends. The body is the most important! I’m seeking growth and really enjoying from the bottom of my heart!!

Read More

Yuki Suzuki

2014年8月入社

Yuki Suzuki

◎座右の銘
お金をもらっているからプロなんじゃない、どんな時も手を抜かないからプロなんだ。
It is not a professional to only earn rewards, It is a professional because it does not slack off any time.

Read More

千葉県成田市出身。高専卒業後、25歳まで世界各地でスノーボード・スケートボード三昧の生活を送る。そして突然日本で金融系フリーランス・起業をする。3年を経て、ネクシードへ入社。
ネクシードへ入社したきっかけは、生活環境と社内環境の良さから。
発展途上国という環境下で、国の成長や自分を取り巻く環境がみるみる変わっていくことが刺激的で魅力だったから。そして、ネクシードには多種多様な人種が揃っていて、そんな環境で働くことへの興味と期待から入社を決めました。現在も変わらず刺激的で興味と期待に満ち溢れた生活をフィリピンセブ島で続けています。

I am from Narita city, Chiba. After graduating from college, I was living a life of freedom with snowboarding and skateboarding in many places in the world until 25 years old. And suddenly I started a financial freelance · entrepreneur in Japan. After three years, I joined Nexeed.
The reason I joined NexSeed was the goodness of living environment and internal company environment.It is exciting and appealing that the growth of the country and the environment surrounding us are changing under the circumstance of a developing country. And, NexSeed has a wide variety of people, I decided to join the company from the interest and expectation to work in such an environment.
I am still living in Cebu Philippines now with Living full of excitement and interest and expectation.

Read More

Michelle Villanoac

2013年7月入社

Michelle Villanoac

◎座右の銘
“If you have a heartbeat, there is still time for your dreams.”
私は「熱い情熱を持っている限り、夢を叶えるための時間はあり続ける」と思っています。諦めるという言葉は、私の辞書にはありません。人生は容易には設計されていないので、一生懸命でいることが成功へと繋がります。

Read More

I am a woman who believes that “If you have a heartbeat, there is still time for your dreams.” Quitting is not in my dictionary. Hard work and success go hand in hand because life is designed to be tough.
I am Michelle Berdin-Villanoac. I’ve been in an ESL industry for 12 years. Teaching has been my passion since I was young. I was working with two companies already and I can say that NexSeed is totally different from them. NexSeed is my second home. I started working in here last July 01, 2013. I was not sure about it because the school was just new and very far from my house. I was scared the school might be closed soon. But then I was wrong. NexSeed is growing and expanding swiftly. I was amazed by the very fast improvement. I can say that God showed me the right way.
NexSeed gives me many opportunities to improve professionally. I made a lot of mistakes and lost my motivation but my second family believes in my capabilities and because of this I have the guts to move forward.
Indeed, I am one lucky beautiful woman to be part of this wonderful and awesome Family.

私は、ミシェル・ベルディン・ビラノアックです。私は12年間、語学学校業界にいます。昔から、英語を教えることは私のパッションです。これまでに、2社で働きましたが、NexSeedは他の会社とは全く違います。NexSeedは私にとって第2の家です。私が働き始めたのは、2013年7月1日ですが、この日付というのは確かではありません。なぜなら、その頃のNexSeedというのは本当にできたばかりで、私の家からはとても遠く、すぐに閉校してしまうんではないかと恐れていたからです。しかし、この考えは間違っていたと気づきました。その後のNexSeedが急速な成長と拡大を遂げたからです。正直、この速さに驚きました。私は、これは神様が正しい道に導いてくれたのだと思っています。
NexSeedは私がプロフェッショナルになるために、たくさんの機会を与えてくれました。こまでに多くの間違いもしたし、モチベーションが低かったこともありました。でも、私は前に進む勇気をもっているので、私の第2の家族は私の能力を信じてくれました。
素晴らしい素敵な家族の一員であることに、私はなんて幸運な美女なんだと思っています。

Read More

Pilipinas Panis

2014年8月入社

Pilipinas Panis

◎座右の銘
“Do something today that your future self will thank you for.”
今日行うことは、将来の自分が感謝することになる。

Read More

I started working in Nexseed 3 years ago. I really don’t have the exact reasons why I wanted to work in Nexseed. All I know at that time was, I was too bored and I need to start working soon. As I remember it clearly, nexseed was just a small company before and I don’t really have any problems with that. Because I believe, that CEO and the management has its bigger goals to achieve. I was very optimistic with the company that it will grow and expand in the coming years. And the rest was history.
My first few impressions when I entered Nexseed was very comfortable, the people and teachers were accommodating and friendly. That’s what made me feel motivated when I was going through the interview process.
The main reason why I’m still working in Nexseed its because I want to embrace diversity and culture. I know there were many differences that I always encounter which I sometimes don’t understand but I’m learning it too. I believe I’m not just a teacher to my students but also a student to them. If you are in this kind of environment, it has its rule of “ a two way process.” It means both teachers and students are learning from each other.
My motto in life is, “ Do something today that your future self will thank you for.” I’ve been applying this motto through the years. This is something very personal to me because I’ve been through a lot. And with my past experiences, I’ve always treasure them because it made me who I am today. I don’t know what my future holds but I need to equip myself and embrace whether it’s good or bad because somehow it will lead me to a better future.

私は、3年前にNexseedで働き始めました。
私には、Nexseedで働きたかった正確な理由が実のところ初めはありませんでした。
その時覚えているのは、私がとても退屈していて、すぐに働き始めないとと思っていたことです。
正確に覚えているのは、これは私にとっては特に問題ではなかったのですが、NexSeedがまだほんの小さな会社だったことです。なぜ問題ではなかったかというと、CEOとマネージメントサイドが、達成すべき大きなゴールを持っているとわかったからです。私は、会社がすぐに成長と拡大を遂げるであろうことにわくわくしました。そして、その歴史も。
私がNexSeedに入社した際の第1印象は、とても快適で人と講師が親切でフレンドリーというものでした。そのことが面接選考に進んだときの私のモチベーションとなりました。
私が今もNexSeedで働き続けている主な理由は、多様性と文化を受け入れたいからです。時には理解できない多くの違い遭遇することがありますが、私はそれをまた学んでもいます。つまり、私は自分が生徒に教えると同時に、また彼らからも学んでいるということです。このような環境では、講師と生徒でお互いに学び合うという「双方向の学び」があるのです。
私のモットーは、「今日行うことは、将来の自分が感謝することになる」です。何年もの間、私はこのモットーを掲げてきました。これはとても個人的なことですが、私は多くのことを通してこれを学んだのです。過去の経験を通して、その経験が現在の私をつくっていることを考えると、その経験たちは自分にとって宝物ものなのです。この先の将来がどうなるかは分かりません。でも、何が自分の将来にいいことをもたらすなんてわからないので、目の前にあるものがいいか悪いかを考えることを私はやめるべきだと思っています。
私は、そのCEOとマネージメントは大きいゴールを達成することを信じます。
それが成長して、来たるべき年に拡大するために、私は会社とともに成長非常に楽しみです。
そして、歴史も。

Read More

Iori Kasama

2015年9月入社

Iori Kasama

◎座右の銘
‘Positive mind is best!’

Read More

ファッション業界で13年2社でSales,Management,VMD,PR関係などを経験。
2015年に来比し、現在、フィリピンセブ島でNexSeedのWebマーケティングでの集客やプランニング、イベント企画、PR広報を担当。
NexSeedの「社会貢献で夢を叶える」マインドに惹かれ入社。2年経った今も、インターナショナルな環境で個性的で野生的なメンバーと働くことを楽しんでいます!
女性の美意識は世界共通!
世界中どこででも女性らしく豊かに暮らせる環境を作りたい!
アジアで女性が美しく豊かな心で生きる何かを模索中。
まずはアジア、最後は世界。

I experience Sales,Management,VMD,PR relations in fashion business in two 13 years in Japan.
I visit the Philippines in 2015, and I ‘m in charge of Web marketing of NexSeed. Detail is pulling in customers and planning of marketing, and event plan, PR public information in Philippine Cebu.
It was attracted by mind of NexSeed and entered the company. That of “grant a dream by contribution to society”.I enjoy that it is individual in international environment and I work with a nature-like member in now when two years passed!
I think the sense of beauty of the woman is common throughout the world!
I want to make environment to be able to live in wealthily womanfully anywhere in the world!
Hopefully a woman lA woman lives for a rich heart beautifully in Asia.
At first Asia, the last are the world.

Read More

Daiki Harada

2015年6月入社

Daiki Harada

◎座右の銘
笑う門にはHappy come come:)
Laughter is the key to happiness:)

Read More

初めて海外へ行ったのは大学1年生の夏、カンボジア。
そこで受けた衝撃は未だに忘れられず、”将来は絶対に海外で仕事をする”と夢見てきました。
それから7年、東証一部上場企業の安定を捨て海外就職が実現しました。
私がNexSeedを選んだ理由は、英語とITスキル、又フィリピンという国に将来性を感じたためです。
NexSeedの魅力は自由な環境で働けることです。
そんな会社にずっと憧れていました。
私のバイブルは小学校から始めたバスケットボール。
大学まで続けたバスケットボールでは全国大会にも出場し、今でもバスケットボールを通じて世界中に仲間ができています。感謝してもしきれません。
NexSeedの事業で世界を変えていきます。
Enjoy Everything:)

First time I went abroad went to Cambodia in the summer of my first year college.
I can not forget the impact I received in Cambodia, I have dreamed that “I will never work overseas in the future”.
Seven years later, abandoning the stability of listed companies listed on the First Section of the Tokyo Stock Exchange realized employment abroad.
The reason I chose NexSeed is because I felt promising in English, IT skills, and the country called the Philippines.
The charm of NexSeed is to be able to work in a free environment.
I longed for such a company forever.
My bible is a basketball started from elementary school.
In basketball which continued to the university, I participated in the national competition, and still my friends are made all over the world through basketball. I can not thank you enough.
We will change the world in the business of NexSeed.
Enjoy Everything:)

Read More

Ichi Kuniyoshi

2017年1月入社

Ichi Kuniyoshi

◎座右の銘
死ぬこと以外かすり傷
Anything but death is just a scratch

Read More

沖縄県出身、工業高校卒業後、すぐにNexSeedにて半年間のエンジニア留学へ。
留学開始1ヶ月半でインターン生としてジョイン、NexSeedの社風、未来、ビジョンに魅力を感じ、エンジニア留学卒業と同時に入社、NexSeed史上初の新卒社員。
入社直後にクリエイティブチームの立ち上げに携わり、デザイナー兼オウンドメディア編集長として記事を書き続けた結果、やっと寿司打の1万円コースでプラスが出せるように(ヘボい)。NexSeed釣り部、道糸・ハリス担当。
こんなフザけた文章でOKを出してくれるNexSeedの社風が好き。

Originated from Okinawa Prefecture, graduating from technical high school, immediately to study engineers for half a year at NexSeed. Started studying abroad for a month and a half, engaged in business as an intern, love NexSeed’s corporate style, future, vision, joining at the same time he graduated from an engineer, the first new graduate employee in the history of NexSeed.
Immediately after joining the company, he set up a creative team and continued writing articles as designer and editor of editorial media. NexSeed Fishing Department, responsible for line / Tarminal tackle.hahaha

Read More

Renna Senibal

2014年4月入社

Renna Senibal

◎座右の銘
“If opportunity doesn’t knock, build a door.”
機会は待つのではなく、自分でつくるもの。

Read More

Hello everyone, I am Renna and I’m 26 years old.I have a Bachelor degree with a major in Industrial Psychology. Graduated from University of Cebu in 2012. I started working in NexSeed from April 1, 2014 to present, I started as Administrative Staff and currently I am in charge in Back Office Department. NexSeed has been my training ground, during this period, I have learnt much I learned the values of teamwork and commitment, how to win, how to work hard, how to concentrate and focus on goals, and how to balance my time and priorities. I enjoy thinking, enjoy learning and enjoy working.
NexSeed help me to achieved one of my dreams, to travel abroad, to one of my dream country to visit which is Japan. I will always be grateful for that opportunity NexSeed given to me.
If opportunity doesn’t knock, build a door. If you don’t come across the opportunity you want, you have to take the initiative to increase your chances of getting that opportunity.

初めまして皆さん、私はレンナ、26歳です。私は宗教学と産業心理学の学士をもっています。
2012年にセブで大学を卒業し、2014年4月1日にNexSeedでバックオフィス部門の管理スタッフとして働き始めました。これまでの間、NexSeedは私にとって学びの場で、チームで働くことの素晴らしさ、目標を掲げ達成すること、頑張る方法、目標に集中する方法、自分の時間と優先順位のバランスの取り方を学びました。考える、まなぶことそして働くことを楽しんでいます。
NexSeedは私の日本へ行くという夢を叶えてくれました。いつも私に機会を与えてくれることに感謝しています。
機会は待つのではなく、自分でつくるもの。自分が欲しい機会が巡ってこなければ、自分から機会を得るチャンスを増やすための行動を率先してとる必要があると思っています。

Read More