よくあるご質問

現地での滞在に関するご質問

1週間にどれくらい現地でお金を使いますか?

1週間5000ペソ(約12,000円)あれば普通に生活するのに問題はありません。個人差はありますが、月に4〜5万円程度で生活される方が多いです。ダイビングなどのマリンアクティビティをご予定の方は、3万円程度費用として見て頂いた方が良いかと思います。


日本の電化製品は使えますか?コンセントの形はどうですか?

携帯電話・パソコンなどは変圧機能を備えているものが多いため、そのままお使い頂けることが多いです。ただし製品によって異なりますので、お持ちの電子機器の対応している電圧をご確認ください。また、コンセントの形状は日本と同じなので、変換プラグは必要ありません。


宿泊施設は、いつから利用可能ですか?

基本宿泊期間は、授業開始前日から、授業終了当日(翌日チェックアウト)となっております。前泊・延泊等は、現在ご案内しておりません。どうしても宿泊施設が必要な場合、近隣のホテル等をご案内することは可能です。


近くに買い物する場所はありますか?

キャンパスから徒歩5分程のところにAyala Centerという大きなショッピングモールがあります。日用品・食事など含め、そこで必要なものはほとんど揃います。寮の近くには、徒歩圏内のJYモールというところにスーパーマーケットや日用品のショップが入っております。


外泊は可能でしょうか?また、門限はありますか?

可能です。門限等も特に定められてはおりませんが、同居者の方にご配慮のある生活をお願いします。


寮はどんな場所ですか?

2013年築の新しいコンドミニアムタイプの寮となっておりますので、快適にお使い頂けるかと思います。寮の詳細はこちらをご確認ください。


洗濯はどこで出来ますか?

フィリピンでは家電製品が高いため、実は洗濯機のある家庭が稀です。ただ、その分クリーニングのようなお店が安く利用できるようになっています。ランドリーについての詳細はこちらをご確認ください。


ドライヤーの貸出はありますか?

申し訳ございませんが、ドライヤーの貸出は行っておりません。240V対応のドライヤーをお持ち頂くか、現地でご購入頂くのが宜しいかと思います。


お部屋の清掃はありますか?

清掃は週1回、シーツの取替えは月に1回ございます。また、入居者の方が入れ替わる度にも清掃が入ります。


お部屋の中に貴重品を管理出来る場所はありますか?

貴重品管理は各自でしっかりお願い致します。お部屋内に鍵付きキャビネットがございますので、そちらをご利用頂くことは可能です。


タオルや歯ブラシなどのアメニティはありますか?

申し訳ございませんが、アメニティは各自でご用意をお願いしております。


友人と一緒に参加する場合、部屋を相部屋にすることはできますか?

同性の方で、お部屋に空きがあれば考慮してお部屋を手配させて頂きます。但し、寮の空き状況によってはご希望に添えない場合もございますので、ご了承頂けますと幸いです。

scrollTop