「危険」を伝えるための7つの英語表現・フレーズ


「危険」を伝える英語表現をみなさんいくつ知っていますか?

パッと思いつくのは、「danger」ではないでしょうか。

今回は、様々なシチュエーションで使い分けられる「危険」を伝える英語表現をご紹介します。

 

「危険」を伝える英語表現

Danger

日本語の「危険」という言葉にもっとも近い表現です。

害を及ぼす可能性、また、問題が発生する可能性がある物に対して、さらに、避けられる小さな危険まで幅広く使うことができます。

よく使われる形容詞形の「Dangerous」は「危険な」という表現になります。

That was dangerous「危険だった」

It is dangerous to play on the road.「道路で遊ぶのは危ない」

The danger is over.「危険は去った」

 

Hazardous

対象の物自体が危険であることが伝わる表現です。

特に、化学製品などの有害な物質に対して使われます。

また、冒険的で危険な「旅」などに使われることもあります。

ちなみに、ゲームでも有名な「BIOHAZARD(バイオハザード)」の「HAZARD」は有害な生物による危害・危険を表しています。

toxic and hazardous materials「有毒危険物質」

a hazardous journey「危険な旅」

 

Crisis

危機や危険、重大な局面を意味する表現で、よく経済で使われます。

ギリシャ語の「決定・転機」という言葉が語源の単語です。

a financial crisis「財政危機」

 

Unsafe

「safe」に否定の接頭詞「un」を付け、「安全ではない」すなわち「危険」を意味する表現です。

It is unsafe for a girl to go out alone late at night.「夜遅くに女性1人で出歩くのは危険だ」

move out of an unsafe location into safety「危険な場所から安全な場所へと移動する」