意外と多い「楽しみ!」を英語で表現できるフレーズ | フォーマルにもカジュアルにも!


こんにちは、新入社員のKuniyoshiです。

今回は、「楽しみ」の様々な英語表現をご紹介したいと思います。

最近、NexSeedには新しい先生やスタッフが沢山入ってきて、どんどんにぎやかになってきました。

みんなに挨拶をするときに「一緒に働けること楽しみにしています」と英語で言う人が多いのですが、あなたはそんなときどんなフレーズを使いますか?

 

様々な「楽しみ!」を表現できる英語フレーズ

I’m looking forward to 〜.

よく新入社員が口にしているイメージがある、「楽しみ」の英語表現で、あまり日常会話では聞かないフレーズです。

みなさんご存知の「楽しみ」の英語表現はこちらではないでしょうか?

I’m look forward to working with you「一緒に働けること楽しみにしています」

このフレーズは、かしこまったメールでも使えます。

I look forward to hearing from you.「お返事おまちしております」

その場合は現在形が使われます。

 

I can’t wait

待ちきれないという意味で「楽しみ」を伝える英語フレーズです。

「can’t wait!」だけでも使われ、よりカジュアルな表現になります。

I can’t wait to see you.「あなたに会うのが楽しみ」

「〇〇するのが楽しみ」という表現の場合は、「can’t wait」+動詞の原型です。

また、なにかの事柄(動作ではないもの)が楽しみの場合は、「to」ではなく、「for」を使います。

I can’t wait for Christmas.「クリスマスが楽しみ」

 

I’m so excited

ワクワクした気持ちが表現できる「楽しみ」の英語表現

フォーマルな場面でも使える表現で、「So」の代わりに「very」を使うとよりフォーマルな表現になります。

また、楽しみなものを主語にする場合は、「exciting」を、楽しみにしている人を主語にする場合は「excited」を使います。

I’m so excited!「楽しみ!」(自分が)

It’s so exciting!「それ楽しみ」(事柄が)

 

I’m amped up!

「楽しみ」を表現できるスラングです。

「amped」は「興奮している」という意味です。また、麻薬でハイになっているという意味もあります。

ワクワクして落ち着かない、というニュアンスが伝わります。

I’m so amped up!「楽しみだ!/興奮する!」

 

I’m so pumped!

「pump」は膨張するという意味の単語で、「楽しみ」を表現する英語フレーズです。「amped」同様、スラングなので、フォーマルな場面では使わないほうがいいでしょう。気持ちの高揚を表現できるフレーズです。

 

I’m stoked!

こちらもスラングの「楽しみ」という表現で、元は「興奮した、陽気になった、ハイになった」という意味の単語です。

I’m so stoked about the party tonight.「今夜のパーティーがメチャクチャ楽しみだ」

 

まとめ

いかがでしたか。

様々な「楽しみ」の英語表現をご紹介しました。

「I’m looking forward to〜」をいつも使っている方は、別の表現も使ってみて、表現の幅を広げていきましょう!

 

english-banner