旅人になるための留学、旅人エンジニア留学を始めます。feat. TABIPPO前田編集長

こんにちは、NexSeedの國吉です。

タイトルにある通り、この度、TABIPPOの前田編集長と一緒に「旅人エンジニア留学」を始めることになりました。

今回はその背景と、特徴、概要についてお知らせします。

タイトルを見た瞬間にビビッときた方はこちらの公式LINEでお問い合わせください。

友だち追加

 

旅人エンジニア留学を企画した背景

そもそも弊校代表も世界一周経験者。世界に羽ばたける人材を日本からもっと輩出したいというビジョンの元、NexSeedは生まれました。

ただ、旅をしたいという気持ちはありつつも、一歩踏み出すことにハードルを感じている方が多いのも事実です。

主な理由はこのあたりじゃないでしょうか?

お金、今の仕事の都合、英語力。

それが一気に解決できたら幸せなのでは!?

この留学で目指すのは、旅をしながら働ける「旅人」の第一歩を踏み出すことです。

 

旅人エンジニア留学の特徴

今回の旅人エンジニア留学の主な特徴は2つ。

1.旅人エンジニアに特化した授業内容

「卒業後にリモートで月5万円稼げる力を身に着ける」というのがこの留学のゴールです。

期間は3週間ですが、みっちりカリキュラムを詰め込みました。

1日3時間、英語を学び、のこりの時間でプログラミングとフリーランスで仕事を取る方法を学びます。

英語では、旅先での体験がより豊かになるように、日常会話に特化したマンツーマンレッスン。

プログラミングの授業では、フリーランスで月5万円稼げることに特化して、HTML、CSSなど、webサイトの見た目の部分を作るプログラミング言語と、Wordpressという案件数の多いシステムを使ったwebサイト作成について学びます。

また、それ以外にもフリーランスとして仕事を取るには?フリーランスの働き方とは?など、卒業後すぐに旅と仕事の両立ができるようになるための講義を実施します。

 

2.旅人エンジニアに特化した講師

講師はTABIPPO創業メンバーの前田編集長

前田編集長自身も、バンコクからリモートでTABIPPOさんの仕事をしたり、旅をしながらフリーランスとして働いている、いわば卒業後のロールモデルです。

この留学では、そんな前田編集長のノウハウを学ぶことができる貴重な機会です。

 

旅人エンジニア留学の概要

開催時期 2019年11月25日〜2019年12月13日
参加人数 5名
カリキュラム 詳細は公式LINEにてお問い合わせください
料金 1人部屋 ¥264,000
2〜3人部屋 ¥228,000
<<さらにお得なペア割!>> お友達と2人以上でいらっしゃる場合は、それぞれ1万円OFF!!
お申し込み締切 2019年11月18日

※入寮はコース開始日の前日、退寮はコース終了日の翌日になります。
※お問い合わせ状況によって参加人数を増枠する可能性があります。
※上記に加えて渡航費用、出国費用、VISA費用、生活費用が必要です。

 

お問い合わせ

お問い合わせは以下公式LINEから。

どのような相談でも構いません。お気軽にご相談ください。

友だち追加

 

この機会に、旅人としてのキャリアを一歩踏み出しましょう!

投稿者プロフィール

kuniyoshi
kuniyoshi
沖縄県出身、工業高校卒業後、すぐにNexSeedにて半年間のエンジニア留学へ。留学開始1ヶ月半でインターン生としてジョイン、NexSeedの社風、未来、ビジョンに魅力を感じ、エンジニア留学卒業と同時に入社、NexSeed史上初の新卒社員。

Twitterアカウント:@92441K