おばけや幽霊の英語表現!たまにはオカルトから英語学習してみよう!


おばけに関連した英語表現

お化け屋敷「Haunted house」

ホーンテッドマンションは有名な映画ですよね。

 

心霊写真「Ghost pictures」

日本と同じように、心霊写真は海外でも人気(?)です。

シンプルに「Ghost pictures」で通じます。

 

心霊現象「paranormal activity」

パラノーマル・アクティビティという映画がありましたね。

めちゃくちゃ怖い心霊現象の映画です。

 

おまけ:フィリピンの代表的なおばけ

一応フィリピンにいるので、代表的なおばけを調べてみました。

国民的な妖怪:アスワン

flying-dog-2623277_640

映画の題材や、番組としてもとりあげられる妖怪。

ヴァンパイアのフィリピン版で、コウモリ、豚、黒い犬に変身でき、人間を食べる。とくに胎児が大好物。

その他にも、幽霊が出ると噂の家や、病院で幽霊を見たという先生など、日本の幽霊にも近いものがフィリピンにもあります。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「おばけ」の英語表現をご紹介しました。

海外のおばけと日本のおばけ、調べていくと、日本のおばけには独特な雰囲気や、怖さがあります。

現に、日本のホラー映画は海外で人気です。

オカルト文化から、英語を学習するのも楽しいものですよ!

記事下バナー英語用 のコピー

Author Profile

kuniyoshi
kuniyoshi
沖縄県出身、工業高校卒業後、すぐにNexSeedにて半年間のエンジニア留学へ。留学開始1ヶ月半でインターン生としてジョイン、NexSeedの社風、未来、ビジョンに魅力を感じ、エンジニア留学卒業と同時に入社、NexSeed史上初の新卒社員。
入社直後にクリエイティブチームを立ち上げ、デザイナー兼オウンドメディア編集長として記事を書き続けた結果、剣道3段に(嘘)。NexSeed釣り部、道糸・ハリス担当。

Twitterアカウント:@92441K