“居酒屋”の英語表現!文化を紹介するフレーズと接客フレーズ14選

居酒屋は、日本独自の文化がつまった場所です。和食でも洋食でもなく、お酒との相性を考えて日本人の目線で厳選されたメニューが並んでいる為、海外の方を連れていくとみなさん興味津々です。

今回は、そんな日本の居酒屋を海外の方に気に入っていただけるよう、英語での紹介の仕方から、店員サイドのおもてなしテクニックまで幅広くご紹介してみたいと思います。

 

①そもそもどうして?海外に居酒屋が無い理由

f7426d7c92fe73d6eeb49983728ee5fa_s

海外では、レストランとバーが明確に区別されています。レストランにもお酒はありますが、あくまでもメインは食事ですし、バーにはお腹を満たせるほどのしっかりとした食事は置いていないことが多いです。

一方日本の居酒屋はおいしいお酒と食事の両方が揃っている為、お酒中心に軽くひっかけたい場合も、夜ご飯をしっかり食べたい場合も重宝しますよね。

最近は海外に進出する居酒屋チェーンも増え、「日本にはこんな素晴らしい文化があるのか!」とじわじわ人気が高まっているようです。

さて、海外で居酒屋のような飲食店形態が生まれなかった背景として、「仕事帰りの一杯」という文化が日本ほど定着していないことが挙げられるのではないでしょうか。日本の居酒屋は、夜になると仕事帰りのサラリーマンでいっぱいになりますよね。しかし、海外では基本的にビジネスとプライベートを分ける考え方が定着しているせいか、1杯飲みに行くとしても食事は帰宅後家族と食べる、というサラリーマンが多いです。

「アフター5のお付き合いも仕事のうち!」という考え方も日本人特有のものなんですね!

 

②居酒屋ってこんなところ♪英語で説明してみよう!

66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_s

それでは日本の居酒屋について、海外の方が分かりやすいよう英語で説明してみましょう。

“Izakaya is a Japanese style pub.(居酒屋は、日本式の酒場(パブ)です。)”

→居酒屋に最も近いのがパブ(イギリス発祥で軽食の楽しめる酒場)ですので、”Japanese pub”や上のように”Japanese style pub”と説明すると大体のニュアンスは伝わるようです。

 

“You can have plenty of beer and sake, and also a wide selection of a casual meal like Yakitori, Sashimi, and grilled fish.(ビールや日本酒などたくさんのお酒が飲めるほか、焼き鳥・刺身・焼き魚といったカジュアルな食事も幅広く食べることができます。)”

→お酒がメインではなく、食事が豊富だということを伝えると居酒屋について正確に理解してもらえることでしょう。相手の知っていそうな日本のメニューを具体例に出してあげるとより親切です。

 

“The dishes are generally small and inexpensive.(料理は少なめの量で価格も安いです。)”

→いろいろなものを少しずつ、安く食べられるのも居酒屋の特徴ですよね。

Author Profile

Midori
Midori
高校時代にイギリス留学、大学~社会人時代に2度のNY滞在を経験。大学時代には留学生チューターとして海外留学生の支援に関わる。
現在のTOEICスコア875点(リスニング満点)。海外ドラマや洋画のセリフから英会話を学ぶ記事を多数執筆。
Twitter