プログラミング独学の初心者が気をつけるべきたった1つのこと

Swift学習アプリ・サービス

Swiftとは、Appleデバイス(iPhoneやiPadなど)用のアプリを開発するための、プログラミング言語です。開発には、Appleが提供している開発用ツールXcodeをダウンロードする必要があります。

Swift Playgrounds

Screen-Shot-2016-07-28-at-12.53.07-AM-e1469681376119

https://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=908519492&mt=8&ls=1

Swiftを学べるiPad用のアプリケーションで、立体的なステージ上のキャラクターをSwiftで書いた指示で動かして、課題をクリアしていくゲームです。

Appleが作ったアプリケーションで、”プログラミングをこれから学び始める学生や生徒のみなさんにぴったり”と公式サイトが発表しています。

20161016_yohiro_swiftplaygrounds_05_588x

内容も、基礎的な部分なので、全く初めての方から始めることができます。
Swiftを開発したAppleが開発した学習アプリなので、公式という安心感があります。

 

ドットインストール

ドットインストール
http://dotinstall.com/
ドットインストールは、プログラミング学習では定番のサービスです。
3分動画を見て学習するサービスで、入門編までは無料で見ることができます。(その先は月額制)
Swift(iOS)の他にも、HTMLやCSS、JavaScript、PHP、Androidなど、様々な言語を学習できます。

実際にプログラミングすることに焦点を置いていて、いち早く書いてみたい!という方にはオススメの学習サービスです。

 

Progate

20150605_1https://prog-8.com/lessons/swift/study/1
Progateは、レベルアップ制のレッスンで、ゲーム感覚でプログラミングを学べる学習サービスです。単なる解説だけでなく、解説用のスライドと、実際にコードを打ち込む演習があるので、知識を得た後、すぐに実践できます。
本を読んでの学習は苦手だ、という方にもオススメできるサービスです。

 

HTML、CSS学習アプリ・サービス

HTML、CSSは、webサイトの見た目を作るプログラミング言語で、webデザイナーには必須の言語です。

Schoo

スクリーンショット 2017-04-19 11.54.00

http://media.tech-salon.com

プログラミングから、ビジネススキルまで、業界大手企業や、専門領域の第一線で活躍するプロフェッショナルが登壇する動画授業で学べます。

 

SKILLHUB

スクリーンショット 2015-09-17 22.40.09

就職・転職やフリーランス、起業家になるために学ぼう! [Skillhub (スキルハブ)]

3,000人近くが受講しているHTML講座。

初心者向けの授業で、実際に書くところまでサポートしてくれています。
HTMLだけではありませんが、入門講座は無料で受けられるので、コスパ良く学べます。

 

 

Codecademy

スクリーンショット 2015-09-17 22.39.51

https://www.codecademy.com/

英語のサービスですが、種類の豊富さは日本の学習サービスを上回る充実さです。

HTMLの入門授業はもちろんですが、実際にサイトを作るところまで、幅広く学ぶことができます。
コードを書きながら学ぶので、英語がわからない人でも進めやすい内容になっています。

 

ShareWIS

ShareWIS-620x384

https://share-wis.com/

HTMLを短い動画で学ぶ、隙間時間を利用した学習が可能です。
動画の最後にはクイズがあり、しっかり理解してから先に進むことができます。

 

CODEPREP

CodePrep-620x268

https://codeprep.jp/

アプリ開発を通してプログラミングを学びます。
HTMLの学習では、穴埋め問題で、実際のコードの動きを確認できます。

HTMLの知識が少しあって、手を動かしながら学習したい方におすすめです。

 

paiza

http://paiza.jp
paizaには、オンラインでプログラミング学習ができる、paiza動画ラーニングという無料コンテンツがあります。

対応言語もどんどん追加される予定になっています。
プログラミング初心者も、動画レッスンや、ブラウザ上でコードを実行出来るオンライン実行環境、練習問題で、無理なく学習を続けられます。

 

まとめ

いかがでしたか

プログラミングを初めたいという初心者は、早速パソコンを買いに出かけましょう。

もう持っているという方、目標設定と、その目標から逆算した言語を選びましょう。

また、挫折してしまった、出来るようになる環境が欲しい、という方は、エンジニア/IT留学を選択肢に入れてみてください。

3ヶ月でプログラミング出来るようにします。

 

NexSeedでは、プログラミングと英語を学べる「エンジニア留学」を提供しています。 プログラミングと英語、エンジニア/ IT留学に興味がある方は以下からチェック!

投稿者プロフィール

kuniyoshi
kuniyoshi
沖縄県出身、工業高校卒業後、すぐにNexSeedにて半年間のエンジニア留学へ。留学開始1ヶ月半でインターン生としてジョイン、NexSeedの社風、未来、ビジョンに魅力を感じ、エンジニア留学卒業と同時に入社、NexSeed史上初の新卒社員。

Twitterアカウント:@92441K