「focus」だけじゃない!「集中」を意味する英語表現4選


みなさん、「集中」と英語で言いたい時、どの単語を使っていますか?シチュエーションによって使い分けできますか?

実は、「focus」以外にも「集中」を意味する英語表現があります。

今回は、集中を意味する英語表現を4つご紹介いたします。

 

「集中」を意味する英語表現

 

focus

photographer-424623_640

「focus」は、「複数の中から選んで1つに重きを置く」という意味の単語です。

例えば、「仕事、家庭、遊び」の中から、「仕事に集中しなければならない」というときには、「focus」が使われます。

the focus of the people’s attention「人の目の集中/注目の的」

 

concentrate

child-2178596_640

「concentrate」は、「自分の注意や心をあるものに集中する、没頭する」という意味の単語です。

例えば、スポーツで集中しているときや、勉強机に向かって集中しているときには、「concentrate」が使われます。

He can’t concentrate on studying.「彼は勉強に集中できない」

 

 

Lock in

「集中する」という意味で、focusを口語的にした表現になります。

I need to lock in「集中しなければいけない」

 

in the zone

baseball-2410657_640

スポーツ等でよく言われる「ゾーンに入った」はこのフレーズから来ています。

何も聞こえないほどの集中で、時間の流れがゆっくりに感じるとか。

日本語で言うと、「無我の境地」的なところです。

I’m in the zone today「今日はゾーンに入っている」

 

まとめ

いかがでしたか?

意外と、「集中」という英語表現って沢山あるんです。

また、2つの「focus」と「concentrate」の違いをご理解いただけましたか?

是非、シチュエーションごとで、言いわけて使ってみてください。

 

記事下バナー英語用 のコピー