現地スタッフ一推し!セブ島アヤラモールのおすすめレストラン10選

セブでは観光地としても有名なショッピングモール「アヤラセンター」。ネクシードのキャンパスから歩いてすぐの場所にあります。レストラン・服・雑貨から日用品まで、必要なものはここでほぼ何でも揃うのでとっても便利!

今回はその中から現地スタッフがおすすめするレストラン10選をご紹介します。

ローカルのお店よりはお値段もちょっと張りますが、日本に比べると破格なクオリティ。世界各国の美味しい料理がセブならではのプライスで楽しめちゃいます!

 

1.Laguna(フィリピン料理)

IMG_0878

営業時間 10:00~21:00
予算 約300ペソ(約750円)〜400ペソ(約1,000円)
TEL (032)231-0922

フィリピンに来たらやっぱりフィリピンフード!
実はセブに初めて来た方のほとんどが「フィリピン料理って予想以上に美味しい!」と驚きの声を上げます。ローカルのフィリピン料理も、日本料理より油が多い傾向にありますが、日本人の口によく合います。

その中でもここラグーナはセブ有数の人気店!綺麗な店内、スタッフの対応も良く、そして料理も上品な味付けになっています。会食の場としてもオススメです!

The Terracesと書かれた入り口の右手側にあります。
IMG_3678

 

 2.Canvas(オーストラリア料理)

IMG_0786

営業時間 11:00~23:00
予算 約400ペソ(約1,000円)
TEL (032)417-1978

ちょっと珍しいオーストラリアフードが楽しめるお店。
ザ・テラス2階、Laguna(フィリピンレストラン)とCoffee Beanがある入口(上写真)からエスカレーターを上がってすぐのところにあります。

食の都からやってきた本場のオージーシェフが多彩な料理を振る舞ってくれます!特にオススメは本場オージービーフステーキとパスタ!味もよく、ボリュームも大満足です。

 

3.LA TEGOLA(イタリアン)

IMG_0875

営業時間 11:00~23:00
予算 約250ペソ(約600円)〜約400ペソ(約1,000円)
TEL (032)233-3914

ここはセブでも有名なイタリアンの店。ザ テラス1階、スターバックス横の階段を降りて左手にあります。

テーブルやイスからこだわった店内はレンガ作りでレトロな雰囲気。このようなオシャレなお店で気軽に美味しいイタリアンが楽しめるのはセブならではですね!場所もわかりやすいので、是非試してみてくださいね!

 

 4.Banana Leaf (東南アジア料理)

IMG_0874

営業時間 9:30~23:00
予算 約300ペソ(約750円)
TEL (032)233-3321

こちらは「バナナの皮をお皿に使う」ユニークなお店。名前もそのまま「バナナ・リーフ」。
ザ・テラス1階、スターバックスがある入口から階段を降りて右手、シアトルズコーヒーの隣にあります。

タイ、マレーシア、シンガポール、ベトナムなどのエスニック料理が楽しめて、店員さんもフレンドリー!シーフードも美味しく頂けます!スタッフおすすめは、グリーンカレーとナシゴレン。価格も約300ペソ前後(約750円)程度でお腹いっぱい食べられます。

 

5.LEMON GRASS (タイ、ベトナム料理)

IMG_0885

営業時間 11:00~23:00
予算 約300ペソ(約700円)
TEL (032)233-8601

フィリピンにはレモンやマンゴー、バナナなどフルーツの名前のお店がたくさんあります。ここはレモングラス。マリオットホテル横にある入り口から入りまっすぐ行くと左手、ザ・テラス1階にあります。

ここではベトナムフード、タイフードが楽しめます。パクチーなど香辛料が効いた料理が多く、本格的なアジアン料理を楽しみたい方にオススメです!お店もガラス張りで開放感があり綺麗です。ちなみにスタッフお勧めは、パッタイと、生春巻き(ゴイ・クウォン)です。

 

 6.とんかつ(日本食)

IMG_0880

営業時間 10:00~23:00
予算 約500ペソ(約1,250円)
TEL (032)266-4168

ここは、とんかつ専門のお店。The Terracesと書かれた入り口から入ってエスカレーターの間を通ってと左手に曲がり、Cofee Beansを越えて3軒ほど行ったところにあります。

セブの日本料理屋さんの中には、ローカル用に味付けを変えているお店も多いのですが、ここでは日本と変わらない味を楽しめます。さらに、ごはん、みそ汁、キャベツが全ておかわり自由です!
海外で過ごす時間が長いほど、日本食が恋しくなりますよね。そんな時はお腹いっぱいジャパンクオリティーなとんかつを堪能してみてはいかかでしょうか!?

 

7.UCC Cafe Terrace(日本食)

IMG_0881

営業時間 9:30~22:00
予算 約200ペソ(約500円)〜約400ペソ(約1,000円)
TEL (032)417-1344

日本でもUCCのコーヒーは有名ですよね。上島珈琲系列のレストラン。ザ・テラス1階の1番端、マリオットホテル横の入口からすぐの場所にあります。

コーヒーだけではなく和食、洋食、スイーツまで幅広く楽しめます!ゆっくりコーヒーを飲みながらくつろぐも良し、皆で食事を楽しむも良し!まるで日本にいるような時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?(スタッフはシーフードオムライスが大好きです。)

 

8.Pepper Lunch(日本食)

IMG_0890

営業時間 11:00~21:00
予算 約200ペソ(約500円)〜〜約400ペソ(約1,000円)
TEL (63)9255-408-532

日本でおなじみのPepper Lunchがセブにも誕生しました!新館の屋上中庭エリア、マリオットホテル側の入り口近くのエスカレーターを上がるとあります。

実はフィリピンのローカル料理には、鉄板焼きのメニューがたくさんあります。ローカルの鉄板焼きよりも値段は少し高めですがフィリピンの人にも人気が出そうですね。日本のPepper Lunchと味比べに、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 9.ARMY NAVY(ハンバーガー)

IMG_0896

営業時間 10:00~22:00
予算 約200ペソ(約500円)〜
TEL( 632 )333-3131

皆が大好きハンバーガー屋さん。アヤラセンターの中にも、クオリティの高いハンバーガー屋さんがあります。ザ・テラス2階本館入り口右手にあります。

ここは、なんとセットメニューがないようです。ハンバーガー単品。しかし、ボリューム、味共に大満足!パティが3枚入ったBully Boy Burger(いじめっ子バーガー)なんていうハンバーガーもあるくらいです。自分で好きなハンバーガーをカスタマイズすることも可能です。海外らしいボリューム満点のハンバーガー、しっかり食べたい人にはオススメです!

 

10.Metro Food Court(フィリピン料理)

IMG_0905

営業時間 10:00~21:00
予算 約100ペソ(約250円)

Ayalaの中にあるMetoroデパートの最上階にはフードコートがあります。安い上に種類も豊富です。スタッフはよくここでチャーハン(Fried Rice)を食べに来ます。

Ayalaは比較的値段の高いレストランが集まっていますが、ここはローカルのお店が集合してるため、お安くいろんなフードが100ペソ(約250円)くらいでお腹いっぱい食べれます!少し小腹が空いたときなんかもおすすめです!

 

まとめ

いかがでしたか?

フィリピン料理と聞いてもあまりイメージが湧かない方もいらっしゃると思いますが、フィリピン料理は日本人の口に合うと言われています。さらに観光地としても有名なセブには世界各国の美味しいレストランがたくさん!アヤラセンターのような大きなショッピングモールのレストランでも、1,000円あればお腹いっぱい食べて、お酒も楽しめるくらいです。

良い意味で期待を裏切ってくれると思いますので、是非トライしてみてくださいね!

記事下バナー英語用 のコピー

投稿者プロフィール

NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部です。英語学習について、フィリピン・セブ島の魅力、NexSeedでの留学生活などを伝えます!

記事に関するお問い合わせはこちらのメールアドレスにお願いします(・∀・)
ikuniyoshi(アットマーク)nexseed.net