東南アジア女子1人旅!必要な能力3選とオススメの感動スポット4選

自己紹介

就職活動真只中のRirikaです。
東京の大学に通っている普通の大学3年生です。
私は大学3年の夏休みを利用して、3週間セブ島に短期留学に行ってきました。
そしてこの春休みに1か月間、東南アジアを一人でふらふらと旅してきました。
そんな私が感じた、東南アジア、セブ島を旅する上で必要な能力、
それから、東南アジアの感動スポットをご紹介します。

 

 

東南アジアを旅する上で必要な能力

 

コミュニケーション力

間違いなく、絶対に必要な能力です。海外での出会いは外国人との出会いだけではなく、日本人との出会いも沢山あります。そして無駄な出会いは絶対にありません。
私も実際バンコクで出会った日本人が、1年前に私が志望していた企業の採用試験を受けていた方で、その企業の面接内容を聞けた、なんてこともありました。
どんどん自分からコミュニケーションをとって、すべての出会いを大切にしてほしいです。

 

ある程度の英語力

下手な英語でもいいから、自信をもって話しかければ大抵の人はきちんと耳を傾けてくれます。
伝えたいという気持ちがあれば伝わります。
あとは、基本的な挨拶程度の言葉を、現地の言葉で言えた方がいいかもしれません。
日本で訪日外国人の方に、日本語で「ありがとう」って言われると嬉しいですよね。それと同じです。

 

行動力

恐怖心を捨てて、自分を信じてどんどん行動していくことです。
もちろん自分の身を守るという上では注意を払うことは絶対です。
でも、保守的になりすぎないこと。危険なこともあるけどそれ以上に優しい人たち、楽しいことがたくさんあります。私もびっくりするくらいポジティブになりました。
就職活動も何とかなるって思っています(笑)

 

 

東南アジアを旅した中で感動したおすすめスポット

 

Oslob,smilon island(セブ島)

IMG_5091

オスロブでは日本円で約2,000円程度でジンベエザメと泳げます。
きちんと事前講習もあって安心です。

スクリーンショット 2017-03-27 17.13.18

オスロブから船で20分程のところにあるBlue water smilon island
想像をはるかに超える綺麗さで帰りたくなくなります(笑)

 

MoalBoal(セブ島)

スクリーンショット 2017-03-27 17.13.01
同じくセブ島のビーチですが観光客も少なくてのんびりしたい人にはお勧めです。
私はウニの棘が刺さって一緒に行っていた先生にヤシの実を燃やして治療?してもらいました。
ほんとに痛くなくなったんです!!これも文化の違いかー、と感動しました。

 

アンコールワット(カンボジア シェムリアップ)

IMG_3665

世界遺産であるアンコール遺跡の一つです。
日の出から夕暮れ時は、夜と違った表情を楽しむことができます。
肌の露出の少ない服装にスニーカーをお勧めします。

 

ダムヌンサドゥアック水上マーケット(タイ)

スクリーンショット 2017-03-27 17.12.51

首都バンコクから80km離れたところにあります。
水辺に屋台が並んでいて、ほとんどの売買が船の上で行われています。
観光地なので値段交渉は必須です。
特別な何かを売っているわけではないので、私は買い物よりも雰囲気を楽しみました。

 

 

まとめ

私は日本と海外の架け橋になれるような仕事がしたいと考えていました。
ただ、勉強の為に留学となると、留学エージェントとか信用できなくて、
語学学校に行っても日本人同士で固まって、日本語に囲まれた生活を送ってしまうんだろうな、
と思っていました。

そんな中、大学3年になって大学の先生にNexseedを紹介してもらって、勢いでセブ島留学を決めました。
実際に行ってみると、想像をはるかに超える良い環境が私を待っていました。

授業時間も長く、先生との距離がすごく近いし、
みんな凄く明るくて良い意味で友達や姉妹のような関係になれました。

そして何より先生も生徒もみんな優しい!!
平日は学校が終わったらみんなで夕食を食べに行って課題をして、休日は遠出してセブ島を満喫しました。

Nexseedはきちんと目的意識をもった人たちが集まっていて、周りから沢山刺激を受ける毎日でした。

 

IMG_5089

たった3週間だったのに嘘みたいに仲良くなって、お別れは凄く辛かったです。
みんな泣きます(笑)私もめちゃくちゃ泣きました(笑)

英語の勉強だけでなくExperience class(現地体験授業)でスラム街に行ったり、ドミトリーの近くにもストリートチルドレンがいたり、色んなことを目で見て肌で感じました。
凄く視野が広がった留学でした。
今就職活動をしている中でも、ただ履歴書に留学経験を書けるだけでなく、周りの学生とは違った視点・広い視野で企業研究や課題提示ができます。
これもNexSeedでのセブ島留学や、東南アジア一人旅を通じて学んだことが活きていると思います。

日本を一歩出て、色んな世界を見て、沢山の人に出会ってください!!

 

NexSeedの英語留学、エンジニア留学について詳しく知りたい方は
以下リンクから資料請求!
http://nexseed.net/inquiry/shiryo/
お気軽にお問い合わせください。

投稿者プロフィール

NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部です。英語学習について、フィリピン・セブ島の魅力、NexSeedでの留学生活などを伝えます!

記事に関するお問い合わせはこちらのメールアドレスにお願いします(・∀・)
ikuniyoshi(アットマーク)nexseed.net