「Epic」が持つ3つの意味!Youtubeのコメント欄でよく見る「Epic」って?


こんにちは、Kuniyoshiです。

今回は、私自身がYoutubeで見ることの多いスラング、「Epic」が持つ意味についてご紹介します。

最近、映画の予告だけを見ることにハマっているのですが、オススメによく、「〇〇 epic moments」というタイトルの動画が出ます。

実は、この「epic」、様々な意味を持つ単語なんです。さっそくご紹介していきます。

 

「Epic」が持つ意味:叙事詩

「Epic」が持つひとつ目の意味が、この「叙事詩」です。

「叙事詩」というものにあまり馴染みのない方も多いかと思います。

いわゆる、壮大な歴史物語、長い歴史物語や、ヒーローの逸話などが「Epic」に入ります。日本で言うと、「桃太郎」なんかも、この「Epic」に入ると想像できます。

また、最近だと、壮大な映画、小説なども、「Epic」と呼ばれます。

「叙事詩」という名詞として使われるパターンと、「壮大な」という意味の形容詞として使われるパターンがあります。

I have to read some epic at next Japanese class.「次の日本語の授業で叙事詩を読まないといけない」

 

「Epic」が持つ意味:勇壮、大規模

形容詞として使う場合、「叙事詩的な」というよりは、「勇壮な」や「大規模な」や「長くて辛い」という意味として使われることもあります。

長く、多くの戦いがあり、厳しい物事を形容する時に使われます。大病した時にも、「Epic」がよく使われます。

That was epic journey.「長く、厳しい旅だった」

 

「Epic」が持つ意味:素晴らしい、忘れられない瞬間

さて、ここからは、スラングとしての「Epic」の使い方です。

「epic」を形容詞として使う場合、「素晴らしい」や「最高」や「すごい」という意味で使われることがあります。

Youtubeのコメントや動画のタイトルでよく見たことがあるのではないでしょうか。

これは、2012年くらいから、meamとして流行っている、「epic sax guy」という動画です。

サックスを吹いているナイスガイの動きが「epic」です。(たぶんw)

「epic 〇〇」で調べると、様々な動画が出て来るので、なんとなくニュアンスが掴めるのではないでしょうか。

 

「Epic」が持つ意味:調子が良い日

サーファーが使うスラングで、いい波の日、最高の一日、という意味で、「Epic day」という表現が使われます。

B’zの曲に「Epic day」という曲がありますが、その曲も、「最高の一日」という意味が込められています。

 

「Epic」が持つ意味:最高の夜

「人生で最高の夜」という意味で「epic night」という表現もあります。

「epic day」から派生した言葉で、自分のやりたいこと、叶えたいことが叶い、ライバルもない、最高の夜のことを指します。

参考:https://www.urbandictionary.com/define.php?term=epic%20night

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、様々な意味を持つ「Epic」をご紹介しました。

少し分からないスラングがあるときは、Youtubeや、twitterなど、動画サイトやTwitterで調べると楽しく勉強できてオススメです!

それではまた。

 

english-banner