「爽やか」の英語表現6選【味・天気・香りを表現する例文】

今回は、意外と思いつかない、「爽やか」の英語表現をご紹介します。

どうでしょう、パッと思いつきますか?

「爽やか」を英語で説明するのも難しいですよね。

ということで、今回は、「爽やか」の英語表現・フレーズをご紹介いたします。

 

「爽やか」を意味する英語表現・フレーズ6選

fresh

さっぱり、すっきり、爽やか、という意味の単語で、日本語でも「フレッシュ」と言いますよね。

爽やかな味、と英語で言いたいときは、この「Fresh」を使って表現します。

ただ、日本語のように、「リフレッシュした」と言いたいときは、「I refreshed」だけでは通じないので、「I feel refreshed」と、「feel」をつける必要があります。

this juice has a fresh taste.「このジュースは爽やかな味だ」

 

revitalizing

新しい活力を与える、という意味の「爽やか」を表現できる単語です。

自分の疲れて曇った気持ちを、スポーツでさわやかに、生き返った、という場合は、このフレーズも使うことが出来ます。

どちらかと言うと、フォーマルな表現になります。

Sports is revitalizing for the mind「スポーツは心が爽やかになる」

 

breath of fresh air

「気分を一新してくれる、爽やか、新鮮」という意味のイディオム(慣用句)です。

外で新鮮な空気を吸い込んで、気分が爽やかになるイメージです。

また、新風を吹かせる、という意味もあり、人への評価、政治などにも使われる表現です。

 

pleasant

感じが良く、快適で、爽やかなことを「pleasant」と表現します。

また、人、もの、気候、場所についても、この単語が使えます。

He is pleasant parson「爽やかな人」

pleasant home「居心地の良い家」

It is a pleasant morning「気持ちのいい朝」

 

crisp day

少し寒いが、空気が澄んでいて、気持ちのよい、爽やかな日を「crisp day」と表現します。

食感について「crisp」を使うと、「サクサク、パキパキとした」という意味になりますが、天候について形容するときは、「爽やか」という意味になるのです。面白いですよね。

 

breezy

風通しが良い、そよ風などの意味がある単語で、人の性格や、態度に対して、「爽やか」という意味で使える英語表現です。

「爽やかな風の吹く午後」を「breezy afternoon」というフレーズで表現することができます。

人の性格を意味する場合は、快活で、陽気で、堅苦しくない、というニュアンスを含みます。

ただ、「breezy」には、スラングで「尻軽な女」という意味もあるので、(由来はこの単語ではなく、「broad/女」+「esay/簡単に抱かれる」からなる造語)使うときは気をつけてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、なかなか思いつかない、「爽やか」を意味する英語表現をご紹介しました。

普段は何気なく使っている日本語も、英語だと、悩んでしまうものも多いです。

是非、今回ご紹介した表現を覚えて使ってみてくださいね!

english-banner

投稿者プロフィール

kuniyoshi
kuniyoshi
沖縄県出身、工業高校卒業後、すぐにNexSeedにて半年間のエンジニア留学へ。留学開始1ヶ月半でインターン生としてジョイン、NexSeedの社風、未来、ビジョンに魅力を感じ、エンジニア留学卒業と同時に入社、NexSeed史上初の新卒社員。

Twitterアカウント:@92441K