「かわいそう」の英語表現フレーズ4選 | 同情するフレーズを英語でも!

あなたは、悲しい出来事、残念な出来事を聞いた時、「かわいそうに」という英語表現、パッと思いつきますか?

また、深刻な出来事、軽い出来事で「かわいそうに」の表現を使い分けられていますか?

1つくらいは知っているけど、という方も多いのではないでしょうか。

ということで、今回は、「かわいそう」をテーマに、英語表現・フレーズをご紹介します。

 

すぐに使える「かわいそう」の英語表現・フレーズ

sorry

935a4268eea6ecd88052443b0ed0f8c7_s

「sorry」を使って、相手に「かわいそうだ、お気の毒に」という感情を表現することができます。

誰かが悲しい、かわいそうなお知らせをした時に、「それはかわいそうに」や「それはお気の毒に」と言いたい場合は「I’m sorry to hear that」を使うことができます。

 

poor

baby-443390_640

「貧しい」という意味がパっと思いつきますが、「poor」を使って、「かわいそう」を表現することができます。

この場合は、「poor」の後に、対象の人、名前を入れます。

どちらかと言うと、当事者に直接言うというよりは、それを聞いた第三者に対して使うイメージです。

また、人の名前を語尾につけるのではなく、「poor thing」と表現する場合もありますが、「thing」は、その人を指しています。

poor john.he hasn’t eaten in a week「かわいそうなジョン、1週間何も食べていないなんて」

投稿者プロフィール

NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部です。英語学習について、フィリピン・セブ島の魅力、NexSeedでの留学生活などを伝えます!

記事に関するお問い合わせはこちらのメールアドレスにお願いします(・∀・)
ikuniyoshi(アットマーク)nexseed.net