【CensOS, LAMP環境】仮想マシンにLAMP環境を構築する

PHPでのWebアプリケーションを開発を行う前には、LAMP環境という環境を構築する必要があります。
今回はApache, MySQL, PHPのインストールを行い、PHPでのWeb開発環境構築を行う方法を紹介します。

 

前提

  • CentOS6.5での動作検証を行っています(Scientific Linuxなど、RHEL系であれば基本的に同様です)
  • 下記のコマンドはすべてroot権限で行ってください。
  • 今回は最もシンプルに、CentOSのデフォルトでインストールされるPHP、MySQLバージョンでの環境構築プロセスの紹介です

 

関連記事

下記のCentOSでの仮想マシンの構築、基本的な設定の構築が終わった状態で、本記事のLAMP環境構築のためのプロセスを行って頂けると、PHP・MySQLを利用したWeb開発環境の構築の完了です。

【Vagrant, CentOS】VagrantでCentOSをインストール
【CentOS, LAMP】仮想マシンを立てたら最初にやっておきたい設定

 

Apacheをインストール

Apacheをインストール

# yum install httpd httpd-devel -y

Apacheを起動

# service httpd start

Apacheの自動起動設定を行う

# chkconfig httpd on

その他参考

【Apache】Apacheをインストールしたら知っておきたい設定項目

 

MySQLをインストール

MySQLをインストール

# yum install mysql mysql-server mysql-devel -y

MySQLを起動

# service mysqld start

MySQLの自動起動を設定

# chkconfig mysqld on

MySQLの初期設定

下記「【MySQL, 開発環境】MySQLのインストールと初期設定」を参考にして下さい。

# mysql_secure_installation

その他参考

【MySQL, 開発環境】MySQLのインストールと初期設定

 

PHPをインストール

PHP関連パッケージをインストール

# yum install php php-devel php-pear php-mbstring php-gd php-mysql php-xml php-mcrypt php-xdebug -y

 

その他参考

【PHP】PHPをインストールしたらやっておきたい設定

 

まとめ

以上で基本的なLAMP環境の構築プロセスは完了です。
次回は同様のLAMP環境の構築プロセスですが、最新のPHPのバージョン・最新のMySQLのバージョンを利用したLAMP環境の構築方法についてもご紹介したいと思います。

投稿者プロフィール

NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部です。英語学習について、フィリピン・セブ島の魅力、NexSeedでの留学生活などを伝えます!

記事に関するお問い合わせはこちらのメールアドレスにお願いします(・∀・)
ikuniyoshi(アットマーク)nexseed.net