英語の学習にも良いTEDのおすすめ動画6選

みなさんは「TED」をご存知ですか?

「TED」とは、あらゆる分野のエキスパートたちによるプレゼンテーションを無料で視聴できる動画配信サービスです。

「エキスパート」「プレゼンテーション」なんて聞くとなんだか難しそうなイメージを持ってしまうかもしれませんが、私たち一般の人々向けに行われているプレゼンテーションですので、できるだけ分かりやすい言葉で構成されており聞き取りやすいものも多く、英語学習に使える動画が揃っています。

そこで今回は、私が実際に視聴して英語学習に使えると感じたTEDのおすすめ動画をご紹介してみたいと思います。

 

英語学習におすすめのTED動画

①Simon Sinek: How great leaders inspire action

人を惹きつけるリーダー達は、どこが素晴らしいのかについて分析したプレゼンテーションです。

内容が内容なだけに、プレゼンしているSimonさん自身の話し方にも人を惹きつける強いエネルギーがあり、聞いていて飽きがこないのが特徴です。

話すスピードは基本的に早口ですが、みなさんご存知のアップル製品、ライト兄弟、キング牧師といった話題が続きますので、部分的に聞き取れなくても、もともとの知識で類推していくことができるのが魅力です。

 

②Kelly McGonigal: How to make stress your friend

ストレスとの付き合い方について述べたプレゼンテーションです。

冒頭部分が”I have a confession to make.(私には告白したいことがあります。)”なので、いきなり「なんだなんだ?」と興味をそそられます。

話すスピードが落ち着いているのと、トピックに関わる大事な単語を大きく強調して発音しているので、比較的聞き取りやすく感じるはずです。

オーディエンスのところから笑いが起きる場面も多く、親しみやすく分かりやすい英語の話し方が学べるという点で非常におすすめです。

 

③Sebastian Thrun: Google’s driverless car

車の自動運転についてのプレゼンテーションです。

こちらの動画の学習向きなところは、なんといっても短いところ。4分14秒で終わりますので、お忙しい方もとりあえずここから始めてみようかな、という気になれるのではないでしょうか。

1語1語をあまり略すことなく丁寧に発音してくれるため、日本人にとっては聞き取りやすい英語だと思います。

Sebastianさんの「友人の事故死をきっかけに自動運転について考えるようになった・・・」という一文からはじまり、自動運転車で交通事故を無くしたいという切実な思いが伝わってきました。

 

④David Grady :How to save the world (or at least yourself) from bad meetings

はっきり言ってしまえば「悪い会議はやめましょう!」というメッセージのスピーチになっています。サラリーマンにとっては特に、激しく同意したいトピックですよね笑

考えることは日本も欧米も一緒なんだなあ・・・と思わされるような、エピソードやジョークを交えながらの楽しいプレゼンテーションです。こちらも7分弱と短めなので、気軽にチャレンジできると思います。

ジョーク多めなので、おもしろおかしく話したい時はどんな表情で話せばいいのか、どのワードを強調して発音すればいいのかなど、参考になる部分が多くあるはずです。とにかく楽しく勉強したい!という方にもおすすめですよ。

 

⑤Dianna Nyad :Never, ever give up

過去を振り返らずに前に進んでいくにはどうしたらいいか、という内容のプレゼンテーションになっています。

使われている単語が比較的簡単なので、聞き始めた冒頭の部分は字幕なしでも十分楽しめると思います。

真顔で面白い発言をハキハキと繰り出すので、アメリカンジョーク特有の雰囲気を味わうのにも適しています。

発音も聞き取りやすいので、よろしければ初めから字幕を見ずにどの程度聞き取れるか試してみていただきたいと思います。

 

⑥Joe Smith :How to use a paper towel

環境保護の観点から、ペーパータオルの正しい使い方を説くプレゼンテーションです。

聞き取りやすいゆっくりとした発音で、途中観客を巻き込みながらのパフォーマンスもあるため、しっかりと中身に入っていきながら英語を学習できると思います。

5分程度の短い動画ですので、隙間時間にちょこっと見るのにもおすすめですよ!

 

TEDで英語を勉強しよう!

英語学習におすすめしたいTEDの動画をご紹介してまいりました。

海外ドラマや洋画を活用した勉強法についてはよく紹介されていますし、私自身その方法で英会話を学習しました。個人的には効果が出やすい学習法だと考えていますが、この学習法の難点は時間がかかってしまうことです。

ドラマや映画は当然ですがお芝居がメインですので、セリフの少ないシーンや参考になる表現が少ないシーンも多く登場しますよね。

しかし今回ご紹介したTEDの動画だと、そういった無駄がなく使えるフレーズがポンポン飛び出してくるためより効率的に学習を進めていくことが出来ます。

したがって、時間に余裕があってとにかく楽しみながら学習したい!という方には洋画や海外ドラマ、効率的な学習を重視する方にはTEDをおすすめしたいと思っています。

今回はできるだけ語彙レベルが低いものや話し方がゆっくりなもの、長さが短くて取り組みやすいものを主にご紹介してまいりましたが、幅広いジャンルについての動画が用意されていますので、みなさんはご自身の興味をそそられるようなトピックを選んで、ぜひ楽しみながら学習に臨んでみてくださいね!

english-banner

投稿者プロフィール

Midori
Midori
高校時代にイギリス留学、大学~社会人時代に2度のNY滞在を経験。大学時代には留学生チューターとして海外留学生の支援に関わる。
現在のTOEICスコア875点(リスニング満点)。海外ドラマや洋画のセリフから英会話を学ぶ記事を多数執筆。
Twitter