「空港」の英語表現と関連フレーズ16選 | すぐに使える英語例文まとめ

英語に自信のない方は、海外の空港で英語を使うのが難しいと感じているかもしれません。でも大丈夫です。

この記事で紹介する英語を覚えていけば、空港で英語を使わないといけない場面でも自信をもって使うことができます。海外の空港ですぐに使える英語をシチュエーション別に16フレーズ紹介します。

 

空港のチェックインカウンターにて

まずは空港に到着したなら、チェックインカウンターに行って搭乗手続き「チェックイン」をしなければいけません。国際線なら「international flight」、国内線なら「domestic flight」、乗り継ぎなら「transfer」の表記を見つけて、その場所に行きましょう。

また、チェックインカウンターに行く前に、空港の各所にある発着案内板や飛行機発着情報を確認しましょう。海外の空港では遅延「delayed」や取りやめ「canceled」の案内を見ることも珍しいことではありません。きちんと自分の乗る予定の飛行機が運航しているかを確認しましょう。

それでは、チェックインカウンターで使用する英語を紹介していきます。

1. Check in, please.

チェックインをお願いします。

→カウンターに行って、この一言から全てが始まります。

 

A: Hi, Check in, please.

こんにちは。チェックインをお願いします。

B: Hello. May I see your passport and ticket, please?

パスポートと予約チケットを見せてください。

A: Yes, here they are.

はい、これです。

 

2. Bangkok

バンコクです。

→目的地を尋ねられたら、目的地を答えるだけで十分です。

 

B: Where is your final destination?

お客様の最終目的地はどちらでしょうか?

A: Bangkok

バンコクです。

 

3. Two bags.

2つです。

→預ける荷物はあるかを尋ねられますので、数を答えましょう。

 

B: Do you have any baggage to check?

荷物はございますか?

A: Two bags.

2つあります。

 

4. Aisle seat, please.

通路側でお願いします。

→通路側なら「aisle seat」、窓側の席を希望するなら「window seat」です。

 

B: Would you like an aisle seat or window seat?

お席は通路側、窓側どちらになさいますか?

A: Aisle seat, please.

通路側でお願いします。

B: Thank you for waiting. Here is your boarding pass.

お待たせしました。こちらがお客様の搭乗券です。

Your flight gate is No17.

お客様の搭乗ゲートは17番です。

It will begin boarding at 11:00p.m.

午後11:00から搭乗を開始します。

Your flight will take off on time. Enjoy your flight!

フライトは定刻通り出発予定です。では、空の旅をお楽しみください。

A: Thanks.

ありがとう。

 

その他空港で使う英語

その他空港で空港職員に尋ねるときに使う英語も紹介します。

5. Where is the restroom?

トイレはどこですか?

→トイレがわからないと困ります。覚えておきましょう。「restroom」はアメリカでよく使われます。イギリス、オーストラリア、ニュージーランドでは「toilet」を使うことが多いです。カナダでは「washroom」という言い方をします。これも覚えておきたい点です。

 

6. Where is the exchange counter?

両替所はどこですか?

→空港で両替する方は覚えておきたい英語です。

 

7. my baggage didn’t come out.

わたしの荷物が出てきませんでした。

→海外では、けっこう荷物が届かないことはあることです。覚えておきましょう。「I can’t find my baggage.」でも問題ありません。

 

飛行機に搭乗中に使う英語

飛行機の中では、客室乗務員の方と英語でコミュニケーションをとる必要があります。初めての海外旅行では不安かもしれませんが、慣れてしまえばどうってことはありません。

自分では使わないが覚えておきたい英語

まずは自分で使う英語表現を覚える前に、自分で使うわけではないけど、知らないと困る英語を紹介します。

Fasten your seat belt.

シートベルトをお締めください。

 

Please return your seat back and table to their original positions.

座席とテーブルを元の位置にお戻しください。

 

We’ll take off soon.

まもなく離陸します。

 

We’ll be landing soon.

まもなく着陸します。

飛行機の中で、自分で使う英語

ここからは自分で実際に使う英語です。

8. Bear, please.

ビールをお願いします。

→飲み物を尋ねられたら、単純にこの形で大丈夫です。飛行機によっては、ビールなどは複数の銘柄を用意しているところもあります。その場合は銘柄を答えましょう。

 

B: Would you like something to drink?

何かお飲み物はいかがですか?

A: Bear, please.

 

9. Beef, please.

ビーフをお願いします。

→食事も尋ねられますが、単純に答えて大丈夫です。他には「I’ll have~」も多く使われます。

 

B: Which food would you like, beef or fish?

ビーフと魚どちらにいたしますか?

A: Beef, please.

ビーフをお願いします。

 

10. Sorry.

すいません。

→これはトイレに行きたいときに通路側の座席の方に、通してもらうときに使います。ネイティブは短く「Sorry.」を使う方が多いです。これなら簡単ですね。

 

空港の入国審査で使う英語

飛行機がいよいよ目的地に到着すると、国際線を利用した場合は入国審査が待っています。入国審査官の硬い表情を見ると緊張しがちですが、この場面でも使う英語は簡単です。

11. Here you are.

どうぞ。

→入国審査官に「Next.」「次の方。」と言われたら、パスポートを見せます。

 

B: May I see your passport, please?

パスポートを見せていただけますか

A: Here you are.

どうぞ。

 

12. Sightseeing.

観光です。

→次に入国する目的を尋ねられます。観光なら「Sightseeing.」、仕事なら「Business.」、留学なら「To study」と答えましょう。

 

B: What’s the purpose of your visit?

滞在の目的は何ですか?

A: Sightseeing.

観光です。

 

13. days.

3日間です。

→次に滞在期間を尋ねられます。

 

B: How long are you planning to stay?

いつまで滞在予定ですか?

A: 3 days.

3日間です。

 

14. ABC Hotel.

ABCホテルです。

→滞在先のホテルが決まっていれば、ホテル名で答えるのがおすすめです。そうしないと、ホテルの住所を尋ねられることがあります。滞在先の住所が尋ねられたら、飛行機の中で書いた入国カードを見せましょう。

 

B: Where are you going to stay?

どこに滞在しますか?

A: ABC Hotel.

ABCホテルです。

 

空港でも飛行機の中でも英語が聞き取れないときは?

最後に空港でも飛行機の中でも、相手の英語が速くて聞き取れないときにどのように言うかも覚えておきましょう。

15. I’m sorry. Could you say that again.

すいません。もう1度言ってください。

→丁寧な表現を覚えておくと、いつでも使えます。

 

16. Could you speak more slowly please?

少しゆっくり話してくださいますか?

→これも覚えておきたい英語ですね。

 

まとめ

空港に到着してから、入国審査までの英語を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?非常に簡単な英語の受け答えになっていたのではないでしょうか?実は空港で使う英語は難しくありません。

そして、空港の職員は英語が不慣れなお客さんにも慣れています。多少間違った英語を話しても、うまくくみ取ってくれます。ですから、自身がないからといって、同行した英語に慣れた方にお任せせずに積極的に英語を使ってみましょう。

基本的にこちら側はお客さんですので、親切に応対してくれます。空港は英会話上達の良い機会ですので、その機会を利用しましょう。

 

english-banner

投稿者プロフィール

NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部
NexSeedメディア編集部です。英語学習について、フィリピン・セブ島の魅力、NexSeedでの留学生活などを伝えます!

記事に関するお問い合わせはこちらのメールアドレスにお願いします(・∀・)
ikuniyoshi(アットマーク)nexseed.net