最も成長できる環境に!NexSeedで海外インターン

こんにちは!インターンの原田です。

今回は9月に大学を卒業し、来年4月入社を控えながらNexSeedでインターンを行う下瀬君にインタビューを行いました。

海外インターンについて、NexSeedインターンについて聞いていきましょう。

下瀬雄太/Yuta Shimose
半年間の休学を経て今年9月に大学卒業。就職活動も終えており、4月にマーケティング企業へ入社も控えている。9月から2月にかけて、半年間のセールスインターン中。

 

海外インターン/セブ島を選んだ理由は?

私が参加したのは就職活動を終え、9月に大学を卒業した後でした。

周りの同級生が新卒社員として活躍している中、自分も早く社会人として彼らに追いつきたいなと思ったのがきっかけです。

そう考えた時、海外インターンという選択が最も成長できると思いました。

また、以前セブ島の語学留学を経験していたことや、日常生活の中で英語を使えることもセブ島に決めた要因になりました。

 

NexSeedを選んだ理由は?

一つは「英語とプログラミングの教育」という事業内容ですね。これからのビジネスマンにとって一般教養と同じレベルで必要なスキルなので、この機会に自分も学びたいと思いました。

同時に、プログラミング学習の重要性を伝えていく仕事に社会的な価値を感じました。

もう一つは社員の方々に惹かれたことです。面接を通じてこの方々のもとで働きたい、学びたいという気持ちが大きくなっていきました。

今心の底からNexSeedを選んで良かったなと思っています。

 

海外インターンで学べることはなんだと思いますか?

学んだことは書ききれない程ありますが、「海外」に限った話をすると、自走力、自己主張力、精神力の3つかなと思っています。

 

自走力

まず海外で生活をしていると、バスに乗る方法から買い物まで日常生活自体が初めての挑戦の繰り返しです。

分からないことだらけの中で自走力が身につきます。

また、これはNexSeedのインターンに限る話かもしれませんが、私は業績にダイレクトに影響を与える業務を担当させてもらっています。

課題の発見から解決策の提案、実行まで自分で行い毎週のミーティングで報告します。

海外インターンでは0→1の業務が多いように思います。インターン生にも自走して成果を出すことが求められています。

 

自己主張力

海外で働く人は様々なバックグラウンドを持つ方が多いです。多様なバックグラウンドを持つ人たちと仕事をしたり、飲みに行ったりすることができるのは海外インターンならではだと思います。

仕事外でも「日本では関わる機会のないような日本人」に多く出会えます。経営者、バックパッカー、Youtuber。「日本人」という共通点で出会えるハードルはかなり低いです。

そういった方々と関わる中で、私も今までの生き様や今後のビジョンを自身を持って語れる人間になりたいと日々思います。

社内のフィリピン人スタッフも自己主張が強いので、自分も負けないようにしています(笑)

 

精神力

言葉も文化も違う中で生活をしていると、気づかぬうちにストレスがかかります。私はセブ島へ来て二週目に左耳が聴こえなくなりました。(笑)

辛い時期もありましたが、海外まで来た以上、やるしかないという環境が精神面を成長させてくれます。

やはり人が変わるには環境を変えることが一番ですね。

 

普段はどんな業務をしていますか?

ベンチャー企業なので多岐に渡ります。

チームの目標達成に向けて必要な仕事は、自分で洗い出して可能な限り取り組みます。

ただセールスチームに属しているので、主な業務は留学に興味のあるお客さんとの面談や、チャットを通じ、留学の実現をサポートする仕事です。

また、お客さんがお問い合わせから留学実現に至るまでの導線の課題発見と改善を行っています。

日本には留学に興味のある学生が9割以上いる中で、実際に実現できるのはそのうち1割以下と言われています。

留学の障壁を乗り越える方法をお客さんと一緒に考え、人生にとって重要な意思決定をサポートする、とてもやりがいのある仕事です。

 

今後のビジョンはありますか?

かっこいいビジョンは特にないです。
強いて言うなら、楽しそうなことには全て挑戦することですかね…。好奇心の赴くままに。(笑)

そのためにも、会社から独立して稼げるようになるということは、中間目標として掲げています。NexSeedの周りには独立している人が沢山いるので参考になりますね。

インターンが終わったら、エンジニア留学しようかな。

 

最後に…

NexSeedでセールスインターンを行う下瀬君にインタビューを行いました。

セブ島で学べること、海外インターンで学べることを詳しく教えてくれましたね。

ありがとうございました!!

NEXSEED INC.では一緒に働く仲間を募集しています。
「NexSeedの話、ちょっと聞いてみたいな」という方はこちらから!